世銀「ビジネス環境ランキング」で中国を引き上げる不正操作 IMFトップ関与か

この記事もどうぞ...






7 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    ゲオルギエワの前任のラガルド(現ECB総裁)は、人民元をSDRに採用することを条件に
    専務理事選挙で中国の支持を得た人物。

    こんなとこまで引き継いでいたのかね、ラガルドは。

  2. 2
    名無しさん says:

    韓国もやればいいのに
    BTSはよくやってるから

  3. 3
    名無しさん says:

    >テドロスみたいなのがいろんな機関にいるんだろうな
    「テドロスみたいなのしかいない」が正解
    中国の工作に限らず昔から「腐敗と汚職の温床」だよ

  4. 4
    名無しさん says:

    評価基準次第じゃないの
    100%捏造とも思わないな
    日本のビジネスだって他人を苦しめて毟り取らずに成功ってのは不可能だし

    • 4.1
      名無しさん says:

       いや、こういう事実が発覚したらランキングの信用度はガタ落ちだろ。
       「100%捏造でない」なんて言い訳は通用しないよ。

  5. 5
    名無しさん says:

    「武力最強の国たる我々と仲良くすることを選択しないのはおかしいアル」
    「経済最強の国たる我々と仲良くすることを選択しないのはおかしいアル」
    の行く末がこれですよ
    っていうか、そこまで操作してやっと前年並み、しかもガチで後進国並の数字なのが笑える

  6. 6
    名無しさん says:

    リチャードコシミズよ、何か一言。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング