【炭治郎の耳飾り】劇場版『鬼滅の刃』12月韓国公開、現地で“不安視”の報道 「物議を醸すくらいなら公開しない方がいい」の声も

この記事もどうぞ...






9 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    なにかと難くせをつける、韓国への作品配給を停止すればよい。

  2. 2
    名無しさん says:

    それでまた「旭日旗ガー!日の丸ガー!」と発狂しつつも、上映禁止にはしないんだろうな。
    ノージャパンでどう森ガー爆売れしたように。

  3. 3
    名無しさん says:

    耳飾りを修正する費用を使うよりも、韓国では公開しない選択肢を選んだほうが、よほど黒字になりそう。

  4. 4
    名無しさん says:

    モザイクかければいい

  5. 5
    名無しさん says:

    朝鮮人なんぞに日本の文化に触れさせるなんて勿体ない。
    穢れるわ!

  6. 6
    名無しさん says:

    いちいち基地外に合わせるから調子こむんだ、
    相手にする者にも重大な罪がある。

  7. 7
    名無しさん says:

    どうせ難癖つけてくるんだから、そのままが受け入れられないなら公開なんかしなくていいぞ。
    そうやって甘やかすからつけ上がるんだよ。

  8. 8
    名無しさん says:

    そもそも日本人が原作を描いた映画を見るのが親日罪

  9. 9
    名無しさん says:

    そんなに旭日旗が嫌いなら見なければいいと思う。
    作者も韓国除けに炭治郎の耳飾りをあれにした可能性もあるだろうしw。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング