「反日種族主義」の続編出版 編著者の李栄薫氏「韓国は岐路に立っている」

この記事もどうぞ...






5 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    勝手に反日して衰退して滅べばいい。
    「韓国が約束を守れる国だ」と認められるまで、日本としては韓国を放置プレイだ。

  2. 2
    名無しさん says:

    この先生の勇気には一定の評価はするけど、戦時売春婦に募集工に竹島、韓国人に正しい認識をさせるのは不可能でしょ。
    だって奴らに真実を突きつけたところで火病起こすだけじゃない。
    奴らが欲しいのは真実じゃなくて被害者ポジション、それによりマウントとっての強請集りをしたいだけなんだから、真実なんてむしろ邪魔でしかない、よって動かせない事実ですら受けいれられないのが普通の朝鮮人。
    この先生は朝鮮人としてはまともなんだろうけど、いかんせん今の時代が悪すぎ、そのうち刺されるか訴えられて適当な罪状つけられて刑務所行きでしょ、気の毒だけど。

  3. 3
    名無しさん says:

    韓国は「岐路」があっても気づかずに自分たちの価値観のままに突き進むからな
    適当に矢印とかをいじれば簡単に操作可能

  4. 4
    名無しさん says:

    この人なりの温情で「岐路」って言ってるだけだな。
    韓国国民に通じるわけないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング