【また珍説www】「サクラ」という桜の日本名は韓国語の「消えていく(サグラジダ)」からできたという。

この記事もどうぞ...






9 Responses

  1. 1
    says:

    >サグラジダ
    クラミジアはお友だちらしいですよ。

  2. 2
    名無しさん says:

    キムチとか犬とか自慢すれば良いのに。あとウンコ酒。誰も文句言わないよ。

  3. 3
    名無しさん says:

    性病みたいな名前だな。朝鮮人にはお似合いだ。

  4. 4
    名無しさん says:

    平安時代の文献に花見があるのだが・・朝鮮人脳では時系列・論理的な考察は無理なんだなwwノ-ベル症発病同じだなww朝鮮人が似非宗教に騙されるのも納得できるわww。

  5. 5
    名無しさん says:

    いつから言われてますかぁ??

  6. 6
    名無しさん says:

    韓国=한국(hangug) とは、恨愚狗(恨む愚かな犬)からできたという。

  7. 7
    名無しさん says:

    漢字・呉服・高麗人参(朝鮮人参)・南蛮漬け・・・
    日本人は他国から来たものの多くにその国(地方)の呼び名もつけている
    桜をさす語源が韓国語からきているのなら「百済桜」とか「朝鮮桜」とかいう名がついていただろう
    対する韓国の主張は「消える」という意味で「ザクラジタ」が「桜の語源」と主張してる
    コレは日本に「消える」という意味で「ザクラジタ」の音に似た言葉が残っていないと成り立たない
    残っていないねw

  8. 8
    名無しさん says:

    どうしたって日本を自分たちの下に見たいんだなぁ

    裏を返すとそれだけ日本に憧れてるってことなんだけどキモイよね

  9. 9
    名無しさん says:

    歴史のない劣等種韓国人の惨めな病気また始まった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング