【独占手記】DHC会長「フェイクニュースばかり垂れ流す朝日新聞は我慢の限界を越えた 今後一切広告を出さない」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

6 Responses

  1. 1
    真実史観 says:

    ※ケント・ギルバート氏は「日本マスメディアの談合(相談)」と「穏便」だが、「日本マスメディアのスパイ(国賊)化」が、正当!日本マスメディアの解体細分化が早急な解決策!
     現在のような報道の一元化(TVもラジオも新聞も出版社も同一系列)を禁止し、多元化(新聞社は新聞発行のみ、TV局はTV放送のみ、ラジオ局はラジオ放送のみ)の、独占禁止法の強化が賢者の策! 報道の一元化がはなはだしく、公共放送とは名ばかりのNHKも、当然解体細分化または停波が、妥当!

    NHKの正体(国賊の巣)を横柄な態度で白状する二人のアナ
     NHK(2017/08/03ニュースウオッチ9)生出演の安倍総理、二人のアナ(桑子真帆アナと有馬嘉男アナ)に始終睨みつけられ、「国民は安倍さんの人間性が嫌いと言ってます」と、上から目線で説教され、安倍総理が席を離れる際に、有難うございましたの言葉も無し。
    【証拠画像】http://www.moeruasia.net/archives/49583027.html

    謝罪や訂正では済まない!営業停止や処罰が妥当!
     個々の、言論や表現の自由はあるが、職責者には、捏造の自由など、どこにも無い!職責者の捏造は詐欺で、訂正では済まない!厳罰が、世の習い!赤福(製造日偽造)や吉兆(使い回し)は、厳罰で、倒産寸前や廃業!

    真実史観

  2. 2
    マスゴミを監視するオンブズマン says:

    テレビの多くの番組で偏向報道・情報操作・嘘報道・日本下げ・韓国上げが多くなった。さらにはドラマの質も劇的に低下している。この原因は日本のテレビ局が帰化人と在日に乗っ取られた結果だ。
    私自身も勤務先の知り合いも最近はテレビを見なくなった。おそらく日本全国で同じ状態の筈だ。
    結果としてテレビはCM媒体としての価値が急速に無くなりつつある。
    CMを打つ企業側もテレビの価値が無くなっているの把握しているだろう。
    CMを打つ企業も、そろそろ目覚めてCM出す番組を選ぶべき。
    日本人はテレビを見るのを止め、電通やジャニーズの在日勢力の力を削ごう。

  3. 3
    名無しさん says:

    至極真っ当な事を言ってるだけ。
    ホントマジ一度、極右政党の政府出来ねえかな。
    カスゴミや超汚鮮という膿を徹底的に
    出す時期に来てるだろ。

  4. 4
    特命 says:

    >15ドモホルンリンクル10個ぽちっった

    あの… それ再春館製薬のだからw

  5. 5
    名無しさん says:

    大阪の中之島フェスティバルタワーに入ってるテナントも利用するのやめようぜ
    朝日新聞の賃貸事業は売り上げは本業の4%だが利益は40%稼ぎ出してる
    安く払い下げてもらった土地で儲けるのを日本人として許すべきでない

  6. 6
    そのとおり says:

    「日本という国にお世話になっていながら、日本の悪口は言う、日本を貶めることだけに生き甲斐を感じている帰化人は許せません」
    これ、国会議員にもズバリ当てはまると思った。
    DHC会長、応援しますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング