韓国観艦式 秀吉と戦った将軍象徴の旗掲揚 当初の説明と矛盾も

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

6 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    海軍旗が500年前の水軍旗とは,日本では”おおすみ”に戦国時代の漢字の”上”をOで囲った村上水軍旗を掲げる様なもの.そこまで遡る程1度も海戦をやった事の無い国で,それ以前は13世紀の元寇でこれはモンゴル軍としてで屈辱.豊臣軍と海戦したと自称のこれも日本側の記録では無いし…

  2. 2
    名無しさん says:

    黄色=古代中国では最高位であり皇帝のみが着用できた色
    師=最高指揮官・教え導く者・中央 等の意
    中国を挑発してんのかよwww

  3. 3
    もえるななしさん says:

    NHKは「矛盾」と言っているが、曖昧にぼかしている。
    最後まで見て,やっと分かる。
    ふざけんな、これで、ニュースなのか?
    どこまでクズなんだ。腹立つ腹立つ。
    おそらく国際情勢に配慮しとかなんとかごまかすんだろうが、それは国民が,政府が考える事、お前らではない。本当に不愉快だ。
    韓国の馬鹿さ加減は分かってるよ。
    問題は、お前達だろ!

  4. 4
    名無しさん says:

    漢字って意味があるからねえ。韓国が主役で韓国艦がこの旗をあげちゃったらアメリカロシア以下参加国を従えたことになってしまう。

  5. 5
    名無し says:

    主要武将は一人も討ち取れず唯一清正与力の原田信種の拉致に成功したが鉄砲技術を得ようと土下座して謝りサヤカ様と呼び崇拝したそうな。
    逃げ惑う腰抜け軍の脇で僧兵や烈女の勇敢なる活躍があったそうだが両方共被差別階級で日本統治時代まではほぼ無名。

  6. 6
    名無しさん says:

    そもそも無名指揮官に旗なんて無いしな。
    儒教社会なので身分が低けりゃ出る杭は打たれまくりだし戦後に作った可能性も低い。
    そもそも日本人が文献から発掘した武将だし。
    そういう反省の意味も込めて無名指揮官が名を上げる前の旗として使用するならアリかもね。
    でも「この旗を見ただけで秀吉軍が震え上がった偉大なる無敗将軍の旗」とか大嘘こくならば何の意味も無くなるだろうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング