【おかわり自由】早稲田大学 韓国人教授「1965年韓日協定の全面再検討より不足分を補完する知恵が必要」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

8 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    ご破算にするならまずは全て日本に返してからにしてね

  2. 2
    名無しさん says:

    朝鮮人はローマ法王に言われた通りさっさと霊的に生まれ変わって0からやり直せよ。今までの日本の援助全て返済しろ屑。

  3. 3
    名無しさん says:

    >韓国に友好的ないわゆる良心勢力がごく少数なので心配だ。

    そりゃあ、良心勢力が「不足分を補完する知恵が必要」とか狂った主張をするせいじゃないですか?

  4. 4
    名無しさん says:

    53年間も「それ」を土台に築き上げてきたものはどうするつもりなんだ
    「あの条約」は相互に不満を持ちつつ妥協して今後は先に進もう、それこそ未来志向で解決させて先に進もう、として結ばれたものだ
    それを遡及的になかったことにしようというなら、この53年で積み上げてきたものを全部崩すということになる
    条約ってのは片方の思惑だけではできないんだよ
    合意できたから結んだんだ
    それがイヤと言い出すなら決裂して日本側も条約開始以前の話に持っていくだけだよ
    半島に置いてきた資産の精算から始めようか
    世界各国の「植民地解放」のときに宗主国はどうやって精算したのか
    よーく考えてみな
    解放される側が膨大なインフラ資産を買い取って宗主国に払ってるんだよ

  5. 5
    貴様はそれでも日本人か! says:

    最早敵、徹底的に叩き潰す!
    日韓基本条約の時、当時の南朝鮮の国家予算の2.5年分前後の金を渡してやった。
    その条約を破ったのだから取り敢えず、南朝鮮の国家予算が約44兆円だから、その2.5年分の110兆円を先ず日本に返せ、その上で終戦時の朝鮮半島に置いて来た日本人や日本政府の資産を返還又は金銭で買い取り、今日迄の不法占拠分を賠償しろ!
    それが済めば徴用工だったと確認が取れた者に対して、金銭を支払うかどうかを司法に判断して貰おう。
    それ迄の対処として、日本人を辱め、歴史を捏造し、加害者の癖に被害者面をする朝鮮人とは今後、日本人に対して誠心誠意心を込めて謝罪し、借金及び竹島を返還し、然るべき賠償金を支払った場合においてのみ、その時の日本人が再び国交を結ぶかどうか判断したら良い。
    例え1000年掛かろうが確実に返済しろ!日本は年利5%の大良かな気持ちで待ってやろう!
    どうせ100年位じゃ返せないだろ!むしろその程度期間を開けるのが妥当だ!
    先ずは断交してその間、北も南も在日朝鮮人は強制退去!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

  6. 6
    名無しさん says:

    日韓基本条約を結ぶに当たり,日本政府としては5億ドルを拠出;
    しかし官民総額8+3α=11億ドル(政府無償3億,政府借款2億+民間借款3億+民間投資$3億相当(例,三菱自動車や日立造船の設備投資や技術提供で今の韓国産業ができた)
    更に併合条約など戦前の諸条約を無効にして,現在試算で数百兆円ものインフラ設備と民間資産をチャラにした.

    東京五輪1964で巨額な予算を費やした直後の日本の外貨準備高は,わずか18億ドルでx 360円時代だった. それでも日本は政府有償無償の援助金$5億だけでなく民間借款と民間企業投資の計11億ドル相当を円やウォンでなくUSドルで拠出した. ところが朴正煕”漢江の奇跡”のインフラ整備などにほぼ全額使ってしまった.
    これだけ援助しても1970年代末までは,人口1/2の北朝鮮のGDPより遥かに低くアジア最貧国だった.
    今の韓国に近くなったのはソウル五輪1988がきっかけで, 外国から選手,要人,観光客を迎えるにあたり,民主化を条件に日米の援助で,インフラや衛生,食の環境整備が始まった.1991国連加盟で1993年やっと民主化初選挙,軍事政権から民主国家となった. つい最近の話で, 全てはここ20年で急造パクリの町並みと文化. 全てはお前らが無能で馬鹿だった為. 何が不足分だ!

  7. 7
    やはり解りあえない人種だね says:

    「65年体制」再検討論がある。
    -65年基本条約・協定は不充分だった。私たちに力がなかったし、必要もあって妥協する他なかった。曖昧に妥協してすべての問題が埋められてしまったのだ。
    そう思うなら、妥協してまで条約を締結しなければよかったのでは。日本がソ連と平和条約を結ばなかったようにね。
    要は目先の利益を享受したかったから条約を結んだってことでしょ。
    この教授の解釈が国際的に通るなら、極端な話、サンフランシスコ講和条約も当時日本に力が無く不十分な内容だったので、仕方なく放棄した台湾や南シナ海の権利を返せとゴネることも可能となってしまう。
    新渡戸稲造の「武士道」ではないが、「義」や「誠」、「名誉」を重んじる日本人は、そんな行動はしないけどね。

  8. 8
    屁理屈の羅列 says:

    併合を違法とする大法院判決が全ての問題の根源、ちゃぶ台返し何処ろじゃ無く近世欧米植民地政策への蒸し返しにもなる。韓国人、在日の限界は大法院判決が凡そ国家間の条約、約束を順守する国際良識、常識から大きく逸脱している法治なら呆痴でる事を指摘しない。全ては三権分立を標榜するが三権とは程遠い司法ごっことの国とまともな議論は出来ない、万難を排しても日本は絶対に受け入れる事は無い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング