ネトウヨ認定クルーーー!! 津田梅子大先生「動物の方が汚い朝鮮人よりまし」 「世界で最悪の国」 手紙で朝鮮を語る

この記事もどうぞ...






10 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    >>148
    「はだしのゲン」の朝鮮人描写も後になって書き換えられたし、朝ドラで仮に取りあげられることになってもその部分はカットされるか、逆に日本人批判に差し替えられる公算が大。

  2. 2
    名無しさん says:

    津田塾万歳!!

  3. 3
    無し says:

    現在の朝鮮人はもっとタチが悪いよ。

  4. 4
    名無しさん says:

    昔からの事実を知らない人が今でも居るのかと驚かされる。

  5. 5
    たお says:

    田島陽子の出身大学だよね?暴(笑)(笑)

  6. 6
    名無しさん says:

    この書簡の話知ってて新5000円札にしたなら、GJ。

  7. 7
    名無しさん says:

    昔から変わらないという事だ。
    真実の確認だな。

  8. 8
    名無しさん says:

    日韓併合前の朝鮮が、キチガイ国家だったというのは都合の悪い事実
    逆に日本がアジアで唯一の民主主義国家だったことも都合の悪い事実
    併合されて日本人と同等の権利が得られたことも都合の悪い事実
    なにもかも事実は韓国にとって都合が悪い

  9. 9
    名無しさん says:

    動物以下、粗末に不潔で掘っ立て小屋 妻たちは完全に奴隷か囚人のようですだってwwww いつの時代も女性は容赦ないな

  10. 10
    ジャップザニップ says:

    H・N・アレン(申福龍訳)『朝鮮見聞記』集文堂,1999.(韓国語)[初出=1908年]
    「朝鮮は国土が狭い小国だが、悠久な文化を持っている。この点で朝鮮は日本の師匠である。(p. 53)」
    H・B・ハルバート(岡田丈夫訳)『朝鮮滅亡-古き朝鮮の終幕』太平出版社,1973. [初出=1906年]
    「そして高句麗が百万の中国軍を撃退することはできたとしても、日本の神功皇后がはるかに先進文明をもつ朝鮮半島の全部を征服したなどとは、到底思えない。新羅は比較的高度の文明の中心であって、朝鮮側の史料は、日本におよぼした朝鮮からの影響をほとんど伝えていないけれども、逆に日本側の文献は、進んだ思想や文明の影響が、海峡を越えて日本列島に絶えず流れこんできたことを示している。(上巻, p. 105)
    西暦五世紀当時、朝鮮は高度の文明に達しており、半ば未開の日本の諸種族に、文化への最初の刺戟を与えた文明の宝庫であった。(上巻, p. 17)」
    G・W・ギルモア(申福龍訳)『ソウル風物誌』集文堂,1999.(韓国語)
    「陶磁器を作る方法を日本に教えた人々が日本に強制で拉致されて行き、もはや朝鮮では陶器が失われた芸術となっている事実を記憶することは、朝鮮人としてはきわめて憤痛が爆発することである。(p. 166)」
    グリフィス (E. Griffis) 博士がその著書『隠者の国・朝鮮』で指摘したところによると、朝鮮半島に対する日本の最後の侵略は、朝鮮の産業と芸術を死滅させ、この地に日本の芸術を復活させたという。日本人たちは撤収するとき、彼らが学ぶことができるすべての技術者たちを連れて行ったため、日本では産業と芸術の生産が復興した反面、朝鮮ではそれらすべてが消え去った。(p. 164)」
    岡百合子『中・高校生のための朝鮮・韓国の歴史』平凡社ライブラリー
    「金属活字のつくりかたは、まず木枠をつくり、その中に鋳造用の砂をかため、これに木の活字をおしつけて鋳型をつくる。そこにとかした金属をそそぎ、かたまったのをひきだして形をととのえた。このような金属活字の製造は、少なくとも13世紀もは始まったようで、ヨーロッパの金属活字発明より200年も先立つものであった。金属活字の発明は、中国、日本など周辺諸国にも大きな影響を与えた。日本は室町時代、朝鮮に使いを送るたび、大蔵経や書物をねだっていたが、16世紀末の豊臣秀吉の朝鮮侵略のとき、多くの活字と本、それに印刷の技術者を略奪してつれ帰っている。悲しいことだが、それによりはじめて、日本でも多くの本を印刷することができるようになったのである。(p.116) 」
    と、まあ再三に渡って第三者の欧米人から当のジャップまで朝鮮はジャップに再三文明とは何かを教えてやったにも関わらず朝鮮出兵で陶工から金属活字まで根こそぎ文化・文明を奪い尽くした邪悪で恩知らずな強盗民族だという事実を指摘されりゃ不潔さと上層階級の怠惰性と腐敗の二点を押し通して罵りたくなるのも当然ですわwww
    戦後にGHQのマッカーサーがサラダが食えねーとのことで禁止令を出すまでジャップは畑にヒトのウンコ撒いてたわけだがこれは少なくとも鎌倉時代には始まり記録に残ってる中ではアジア最古であり、しかも有料トイレやバキュームカー等金を貰って人のウンコを引き取ったり有機肥料やコピルアクみたく動物のウンコを金出して買う例は世界中にあるが、江戸ジャップは金払って人のウンコ売り買いするだけじゃ飽き足らずイイモン食ってる武士なんかのウンコにはブランドや等級まで付けちゃう高度なウンコ食い文化を所有してたジャップに対して、近世ヨーロッパが近代的な下水処理技術を発明する以前は上下水道を完備してたギリシャ・ローマの都市部と食ってたジャップ以外は朝鮮も含め中国も中世ヨーロッパもみんな道端にウンコ撒いてたから不潔だったのも絶対的事実なわけであり、こんな根本の民族性の腐った恩知らずで邪悪極まった強盗が隣に住み着いてりゃ、釈迦やイエスキリストですらも真面目に働き蓄財する気なんか失せ、腐敗した上層階級はジャップを真似て盗みを働くようになりますわwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング