【画像】ムハンマドの風刺画を見せて殺された教師の追悼集会に大勢のフランス人が駆けつける

この記事もどうぞ...






6 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    イスラムは中国に何も言わない時点で、スポンサー中国なの明白
    グレタレベルで中国をスルーしている。

    • 1.1
      名無しさん says:

      タリバンの幹部は毎年北京詣でしてるらしいよ。戦費がほしいのかな。

  2. 2
    名無しさん says:

    信仰に対する配慮が足りないが為に諍いが起きている。
    もちろん配慮は必要。
    フランス人は中華思想で、フランス人以外を見下し過ぎている。
    他のどの民族に対しても喧嘩ふっかけてる様なもんだ。

    しかしながら、元々信仰も民族も異なる人々が同じところで暮らして諍いの起きないはずはない。
    移民受け入れにより、「あえて」テロのタネを仕入れて、移民を見下すことでテロのタネに水と肥料をせっせとやり、そして今回に限らず、過去何度もテロの花を咲かせたわけだ。
    移民を入れてテロの花が咲いた後で、枯れるのはフランス人だよ。

  3. 3
    名無しさん says:

    2つの大戦、その後の紛争で人類はようやく「民族自決」とかなり「1民族1国家」に近づいて来ている。
    移民する奴は、せっかく手に入れた「自国」を捨てて、元宗主国に行って言語も習慣も宗教も違う地で無理して肩身の狭い思いをして、それも子や孫にまでその環境を押し付けて、何が嬉しいんだろう?

    移民して成功する奴はごく僅か。変な夢見るよりも、才能があるなら、自国で有象無象押し退けてその才能を咲かせる方が、移民先で成功するより楽に決まっている。

    知識や経験を元宗主国で身に付けて、帰国すればそのアドバンテージを活かして、祖国の底上げをしつつ、自身も祖国で成功者になるほうがよっぽど楽だよ。
    国家のための働きが、自分のためになる。

  4. 4
    名無しさん says:

    フラ公はバカばっかりだな。こいつらのいうエスプリってのは、ユーモアでも気の利いたジョークでもなんでもなく、ただの誹謗中朝と揶揄だ。他人が一生懸命信じているものをバカにすりゃ、そりゃ報復はされるだろうよ。何がテロとの戦いだ!問題をすり替えるなバカフラ公www。

  5. 5
    名無しさん says:

    さすがに重大な犯罪を犯した人間に対してはヘイトスピーチ笑をしてもいいんじゃないかな。
    されるだけの理由があるわけだし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング