ドイツ銀、米大統領選後にトランプ氏との「縁切り」模索

この記事もどうぞ...






6 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    欧州は、もはや人口が少し多いだけの斜陽地域だからなぁ。
    インドや東南アジアのほうが希望に満ちあふれているよ。

  2. 2
    名無しさん says:

    ドイツ銀行って、筆頭株主が中国共産党なんでしょ?

  3. 3
    名無しさん says:

    得票率はわずかにトランプが上だが、選挙人の確保数はバイデンがリードしてるね
    ドイツ銀行はトランプタワーに融資でもしてるのか?
    トランプ再選だとドイツ銀行が米国に切られるぞw

    • 3.1
      名無しさん says:

      現時点で選挙人獲得人数はバイデン89でトランプ80。しかしトランプはフロリダでやや有利で、ここで勝てば選挙人29人獲得で逆転。問題は共和党地盤のテキサスで、バイデンが善戦してる模様。

  4. 4
    名無しさん says:

    正に。絵に描いた『 金の切れ目が縁の切れ目 』.

  5. 5
    名無しさん says:

     >ドイツは相変わらず勝ち運がねえな
     違う。正確には「自ら勝ち運を放棄する」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング