【ノーベル症】日本人がまたもノーベル賞を受賞=韓国の「熱望」や「悲願」は叶うのか?

この記事もどうぞ...






7 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    盗った時の為に準備して来た「台座」が足りないんだよ。
    もっとたくさん作って、この際だから、売春婦像を上に乗せてバスに乗せてしまえ。
    元々基地外で「脳が足りない」んだから「脳減る賞」では悲惨な結果しか生まれないだろ。

  2. 2
    名無しさん says:

    台座磨きは韓国のこの時期の風物詩だなw。

  3. 3
    名無しさん says:

    ノーベルはユダヤ犠牲者の賞です。
    これ、詐欺政策に大いに利用したものの賞ですw
    さすが四国ww

  4. 4
    名無しさん says:

    へー、台湾はノーベル賞を4個取ってるんだ…
    まず韓国は台湾をライバル視しろよ
    それでも大差ついてるけどな!

  5. 5
    名無しさん says:

    韓国にはまだウン・コ先生がいるじゃないかwww
    今年こそいけるよウンコwwww

  6. 6
    名無しさん says:

    >イ教授は韓国北部を流れる河川、ハンタンガン(漢灘江)流域に生息していたセスジネズミから腎症候性出血熱の原因ウイルスを分離することに成功。1988年には世界で初めて出血熱予防ワクチンを開発し、1990年に「ハンタバックス」の名でワクチンが発売された。
    ただの韓国の風土病を治しただけの医者が受賞対象になるわけないだろ
    それにしても日本はすごいな。

    • 6.1
      名無しさん says:

      バカスwwwww
      韓国だけの風土病研究でノーベル賞取れると思ってるのかキムチはwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング