韓国政府関係者「尿素水て尿素肥料とかそういうもんだと思ってたわ。まさかこんな大変なことに」 [279771991]

この記事もどうぞ...






4 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    この「能天気さ」「脳タリンさ」が<糞喰らい民族>の弊害だろうな。
    先ずことの起こりは「中国が豪州産石炭の輸入を止めたこと」から始まった。
    色々豪が楯突くものだから、経済制裁をしたところ、輸出に回す余剰尿素が無くなり、
    その所為で『韓国が自動的に干された』だけの話。流れ弾に当たったとも書いてあった。
    既に中国はこの尿素水を戦略物質として、韓国の首根っこを抑えるのに使っている。
    更に情報では苛性ソーダNaOHという、化学産業の基盤となる物質さえ無いらしい。
       この苛性ソーダ、水に溶かしただけで爆発的に反応して高温になる為、
       知らないと大変な目に遭う、それ程取り扱い注意な劇薬。
       アルカリ度ワンランク下の炭酸ナトリウムでさえ発熱し、濃い水溶液は
       ペットボトル4Lの厚みを平気で溶かす。

  2. 2
    名無しさん says:

    こういう国は、たとえどんなに援助してもすぐ別の理由で使い切って「おいチョッパリ、おかわりニダ」って言ってくるから、絶対援助しちゃダメ。

  3. 3
    名無しさん says:

    人民ひとりあたり10㍑くらい拠出させれば何とかなるんじゃないの?

  4. 4
    名無しさん says:

    まだ気がついてないのば韓国、
    原因は尿素水ではなく日本人を舐めた結果だろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング