OINK判決キタ━━━━━!! 韓国で判決「子供が親のクレジットカード情報を使ってゲームアイテムを買ったならグーグルにも50%の責任」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

5 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    先ずは 子供の責任だろうよ。
    次が 子供はカードを作れる資格が無い。そのカードを自分で管理できなかった カードの名義人のせいだろう? 売っている側は 相手の顔を見る事ができない為に無罪。

  2. 2
    名無しさん says:

    ※1
    普通の先進国なら未成年には法的責任は生じない

    >>最初にクレジットカードの情報を入力すれば自動的に保存され、それからはグーグルのユーザ名とパスワードを入力すればアイテムを購入できるように設計されている。
    ↑これはグーグルにも普通に過失があるわ
    普通はオンラインサイトでクレカ購入するなら、毎回クレカ情報を入力させるか
    登録してあるクレカ情報の確認を一応させるだろ
    アマゾンレベルでも購入確定前の画面に登録クレカの情報が表示されるし

  3. 3
    名無しさん says:

    つーか、親の金盗んで買い物したら店の責任か?
    クレジットカードだからとかまったく関係ないと思う。

    韓国はやっぱり異常。

  4. 4
    名無しさん says:

    超汚染が如何に異常な国かよくわかる。
    こんなアホな判決出す司法の国が
    地上に存在するとはなw

  5. 5
    名無しさん says:

    おおっ!
    下朝鮮の異常な国民性を反映した素晴らしい判決だな。
    俺なら絶対こんな国で商売しようとは思わない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング