朴槿恵前政権 日本側の賠償金「最小化」に躍起だった

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

7 Responses

  1. 1
    ななし says:

    1965年の合意に反し新たに人権問題を持ち出して日本企業からふんだくる判決は国際法違反だよなーー日本国の併合に伴うインフラ投資額は莫大それを返してもらうべきでは.

  2. 2
    真実史観 says:

    韓国(大韓民国)は捏造から始まった!憲法前文は、韓国捏造の証拠! 
    A「民主独立国家を再建」意味は、「民主独立国家」であったが、日本に侵略されて植民地にされた。がしかし、「己未三一運動で大韓民国を建立」して、この臨時政府の抗日闘争で「民主独立国家を再建」する! 
     「民主独立国家を再建」は、かっては「民主独立国家」であったかのように国民を錯覚させて、「捏造植民地被害者」を強調するための、洗脳表現! 
     日本統治以前は前掲のように暗黒李朝差別なので、明々白々な捏造! 
      
    B「日本に1910年植民地にされたが、1919年の己未三一運動で大韓民国を建立(臨時政府)し、この臨時政府の独立運動・抗日闘争で、大韓帝国建国」と捏造。 
     真実は、「朝鮮は侵略戦争統治ではない。日本とタイ(英仏の緩衝国)のみが独立国の戦国時代に、清国に日本が勝利して朝鮮を護り、1897年に独立さしてあげたが、独立も維持出来得ず、たった8年で保護国!さらに5年後には完全に経済破綻して日本に泣き付き!1910年に日本が借金を肩代わりして請願統治し、暗黒李朝差別を破壊、数多の改革を成した」 
      
     自力独立ではなく、日本が米国に負けたための棚ぼた独立(他力独立)なのだが、請願統治・同胞大虐殺(共食い)を隠蔽し、三一独立運動政権(好いとこ盗り摘み食い針小棒大解釈)が独立を勝ち取ったと、韓国(息吐く如くに嘘を吐き、嘘に罪悪皆無民族)は、歴史を捏造した。 

    ソースは下記(選択し検索) 
    韓国(大韓民国)は捏造で建国捏造を語る憲法前文! 

    真実史観

  3. 3
    名無しさん says:

    当時の記録を作成中なのか?

  4. 4
    名無しさん says:

    最小化じゃなくて槿恵お得意の少しだけ払わせて既成事実化じゃねーの?
    左派も右派も反日なら槿恵は純然たる韓国国民のために反日やってたよ
    ちなみに在寅は北朝鮮のための反日な

  5. 5
    名無しさん says:

    だから韓国政府が払うべきもの

    半島内で何とかしなさい

  6. 6
    名無しさん says:

    これら一連の裁判は, ムン・ジェインが 朴クネ時の最高裁付属機関の元次長を審理遅延の犯人として職権乱用で, 判決3日前に緊急逮捕させ, 最高裁判事らを反日派に代えて, 大法院(最高裁)が 前政権下で審議凍結だった訴訟を強引に最高裁に差し戻しさせ賠償判決したモノ. さらに当時の最高裁判事2人も拘束した(する)との事.最高裁の暴走ではなく, ムン・ジェイン政権が仕掛けたのだった.
    朴クネ~李明博前大統領を逮捕した上に, 前政権の主要関係者を多数粛清させ, 王朝(政権)が変わる度に一族根絶して来た “1000年恨”の 朝鮮時代の仕返しの歴史が, かつての政敵憎しと言う理由で現ムン政権では行われている.
    国民感情が最優先される国民情緒法がある韓国では,メディアが世論と国民感情を煽る仕組みで, 全て“その時の世論と雰囲気” が決め, 国民の不満と怒りが爆発すれば収拾が付かなくなるのがあの国で,法治国家ではない. ムン・ジェインは村役場のオッサン顔をしながら北スパイで, 青瓦台大統領府には元過激派左翼学生運動の出身者が数多く配置されている. 大統領府と内閣の主要ポストの半数を共産主義者で固め, 北傀儡政権と言う有様. 頭打ちの慰安婦問題に代わる徴用工という新たな反日政策を始めたが目論みは外れ, 最後は韓国政府自身が徴用工財団を設立して, 最悪の場合は22万の自称,元徴用工らに2兆円超を支払うハメに.
    戦後の軍事独裁政権から,1992年の民主初選挙を経て翌1993年,初の民主的文民政権が発足. 民主政治まだ25年で三権分立など未熟な政治.

  7. 7
    名無しさん says:

    馬鹿なりに落としどころを模索してたんだろうな。
    ちゅーか、日本側から最大限の譲歩を引き出していたやろ。。。。
    ある意味「双方の傷み分け」のいわゆる慰安婦合意とか。

    「覆水盆に返らず」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング