外務省が独自ラーメンを開発 余った食材が廃棄されるフードロス対策、魚のあらを活用

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

5 Responses

  1. 1
    (´・ω・`)さん says:

    反日宣伝戦に対策とか取らないの
    やられっぱなでいいの

  2. 2
    (´・ω・`)さん says:

    外交やらずにラーメン作っとった

  3. 3
    (´・ω・`)さん says:

    フードロス対策って、結局は『冷蔵庫の余った食材』をどうするかと同じこと
    その時々で余る食材なんて違うのに、特定のレシピなんて作れるわけがない

  4. 4
    (´・ω・`)さん says:

    さすが害務省

  5. 5
    ななし says:

    0円食堂かよ
    そんなものは農水省でやれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング