「生まれて6年 孫に会えない」(70代会社員)読売新聞の人生相談が的確だけど手厳しいwwwwwww

この記事もどうぞ...








10/31神奈川市役所 詐欺映画「主戦場」糾弾記者会見

19 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    意識高い系がキャッキャしてて草

  2. 2
    名無しさん says:

    70代で会社員?しかも短気・・がわからん。そんな人を雇う会社があるのか。

    経営者なら、短気でワンマンなら70過ぎでも、そんなもんか・・だが。

  3. 3
    名無しさん says:

    なかなか読売の人生相談はぶっ飛んでて面白いんだよな
    前に同性愛の相手が異性と結婚するのに嫉妬した40男が、当日“ウェディングドレス”着て、会場に乗り込んでやると息巻いてた相談もあったしw
    本スレみたいなクズジジイババアの相談も多い
    大抵まだ体は動けて病気もせず、世の中自分中心で回ってると思ってる60~70代の連中

    • 3.1
      名無しさん says:

      世の中にはぶっとだ人がいるんだなw
      そりゃ新聞ぐらいしか相手にしてくれないわw
      一般人だと、距離とられて回りに誰もいなくなるからね。
      昔ネットでちょっと話題になった、ラジオ電話相談があった
      女性は60代で教員。30過ぎの息子が無職で引きこもり
      なのに勝手にカード使って10万もするテレビを買ったりして
      困ってるとかなんとかwであなたの教育が悪いというと
      逆切れして、狂喜乱舞で火病みたいに怒ってい電話切っていたw
      まだユーチューブとか探せばあるかもね。

  4. 4
    ちゃび says:

    私はこの回答には理屈が勝って心を理解してないと感じるしだいです。70歳代老人は息子と孫は違う、孫にも私のDNAは通っている。毎日会わせろといってない、年に一度くらい派連れてこいーと願っている。この願いを切り捨てている。私なりに回答できれば息子と話し合って、一度で連れてきてもらうとするが。

    • 4.1
      名無しさん says:

      あなた冷たいねぇ、全く心が通ってない。息子夫婦の心情はどうでもいい訳だ。
      そもそも連れてこい等と言う横柄な言い方をする人物など性格が知れるもの。未だに子供を自分の所有物と思っている典型的な毒親だ。
      不躾だろうがこれに同調できるならばお気を付けになった方が宜しいのでは。恩はあっても義務は無い。家族と言うのは今までの関わりの総決算なのだから。

      • ちゃび says:

        4の投稿のモノです。私はヒトが所属する最小の単位を家族と考え、これは大事にしなければいけないと考えるモノです。息子さんとのいざこざはあったとしても、それを孫にまで累を及ぼすのはいかがでしょうか。私の友人は離婚して子供も妻側が引き取った。彼は再婚したが結局、次妻とは子供はもてなかった。しかし祖父は息子に内緒でいろいろと孫(唯2の子孫)を援助していたと聞いた。人間はそんなモノと思いませんか。

        • 名無しさん says:

          ご友人の様な奇特な人柄だったら、この相談者の息子も絶縁状態まで行かない訳で…
          世の中にはこの相談者の様な自分は全て正しく、上手く行かない・思い通りに行かないのは周りが全部悪いと考える、自己中心的で他罰的な人間が居るのですよ。
          そういう人間は性根から腐ってるから、まともな事を言っても(ヾノ・∀・`)ムリムリ よしんば他者が気を使ってやっても感謝しないどころか「まだ足りない、もっとやれ」ですからね。
          そういう人間とは自分に類が及ばない様に、自ら遠ざけるしかないんですよ。
          今までこの様な人間を目にした事が無い方とお見受けしました。
          幸せな事です。

          • 名無しさん says:

            このちゃびっていう人、無自覚の悪意の塊ですよね。自分がどれほどひどいことを言っているか、気付いてない。
            挙げてる友人の例も、意味不明ですしね。息子と元妻が互いのわだかたまりを乗り越えて、祖父に孫を会わせに来ていた、とかなら分かりますけどね。孫に援助していることを、実の息子に秘密にしていた? 実に心温まる家族関係ですね。

        • 名無しさん says:

          家族を大事にしなければならない。もしかしたら、その通りかもしれませんね。家族に怒鳴り声を浴びせ、一方的に非常識だと糾弾するような、家族を大事にしない輩は、非難されるべきですよね。

        • 名無しさん says:

          御返信有難う御座います。
          さて、折角返信を頂きましたが私とあなたでは人生が違うのですから家族に関しての意見の相違も当然と言えましょう。
          しかし私が返信をつけたのは息子夫婦や家族にまで悪言を吐く投稿者に同調するあなたに疑問を感じた次第だからです。何故投稿者の家に血の繋がった息子が寄り付かなくなったのかとは思われませんか? 加えあなたは孫に累、と仰るが、自分の両親に憎悪を向ける祖父こそが累でしょうに。客観的に見ても投稿者の自業自得にしか見えぬわけで。
          それと御友人の話は何の例えにもなりません。ストローマン論法にもなっていませんよ。

  5. 5
    名無しさん says:

    どの家でも女が至らないとこんなことになる。

  6. 6
    名無しさん says:

    息子から会わせようって話が行ってないということは
    もう親子関係が破綻するようなことが過去に沢山あったんだろうと思われる
    ていうかたぶん息子自身が結婚以来実家にいってない感じ
    息子の妻ってより息子にもうすでに嫌われてるんだろう

    そういうのを息子夫婦の心を回答者はよみ取って答えてる感じだな

  7. 7
    名無しさん says:

    短気で気に入らないと怒鳴り散らす、しかも70代になっても直す気も無く、自分の思い通りにならないと相手を否定し糾弾とか…
    よくこの年までそれが通ってたなって思う
    解答すら生易しいと思うけどね
    こういう奴は妻子も離れて親戚からも疎んじられて、一人になるのがオチ
    それでも本人は身から出た錆とは思わないだろうけど

  8. 8
    名無しさん says:

    しかしまぁ…正直に自分の悪さを書き記すものだなw
    無謬で善良なる一方的純粋被害者を装ってれば少しは味方されたかもと思うが
    そんな恣意的情報で相談にのせても解決はしないものだ
    相手を尊重できない奴は尊重されなくて当たり前 (韓国かよ)

  9. 9
    名無しさん says:

    「糾弾」という言葉から左翼じじいかな、と思った
    一般的に身内に使う言葉じゃない感じがする
    ある人がネットに「迎合」と書いたら「教員ですか?」とレスされたそうだ
    実際教員なんだけど、限られた範囲でしか使わない言葉ってあるよね

  10. 10
    名無しさん says:

    遠回しにエラ共に説教していて草

    あ、でもおまエラに次はないから。改心しても無駄、というかしない事は130年間で実証済。

  11. 11
    名無しさん says:

    回答者が弁護士やら精神科医やら誰が割り振ってるんだろう。

    • 11.1
      名無しさん says:

      新聞の有識者としての大学教授だの弁護士だの精神科医だのは
      ほぼパヨクだが
      人生相談のそういう職業の方々の回答はまともなんだよな
      なんでやねん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング