【破防法はよ】朝鮮総連が声明を発表「総聯の活動家と在日同胞が不倶戴天の敵である米帝にチュチェの鉄槌を無慈悲に下し、母なる祖国を最後まで防衛」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

4 Responses

  1. 1
    (´・ω・`)さん says:

    武装難民は射殺だ

  2. 2
    (´・ω・`)さん says:

    これ団体関係者の口座凍結と関わりを持った個人の資産凍結までやらないとダメだろ。
    テロ等準備罪での監視も必要。朝鮮を含めた日韓基本条約で「永住許可」が認められて
    いるので国外強制退去などは難しいが、国連であれだけ世界に連携を求めたんだから、
    日本がザルとかあり得ないから。

  3. 3
    名無しのえらさん says:

    普通は祖国に帰って言う言葉だよな。
    卑しさが滲み出てるな!
    日本政府は対応するべき!
    日本に居る不法滞在者の強制送還。
    口座凍結するべきだ!

  4. 4
    774 says:

    >> その上で、「いかなる天地風波が吹きまくっても祖国とともに総聯と在日同胞の運命であり、
    >> 未来である金正恩委員長を決死の覚悟で擁護し、母なる祖国を最後まで防衛する」と強調した。
    日本にいたら祖国の防衛なんか出来ん、引き取れ!
    日本は手伝うぞ、何なら強制送還でも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング