IOCのバッハ会長「北朝鮮が2020年東京五輪参加する確約を得た」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

6 Responses

  1. 1
    ななし says:

    日本国の拉致被害者を日本に連れてくれば評価も高いぞーーーwww..オリンピックの開催地は固定すべきだなーー無駄金を使わせ続けるのは詐欺師と変わらよiocwwww

  2. 2
    名無し says:

    北朝鮮 単独か、南北共同か解らないが、 オリンピック出場には、それなりの世界大会で成績を残さなければ成らないのでは ?
    開催国である日本を無視して、勝手に北朝鮮を参加させろと言われても、受け入れられる訳がないだろう。

  3. 3
    名無し says:

    IOCもバッハ会長に成ってからと言う物、開催国家が途端に政治色を全面に出し始め胡散臭いオリンピックに変り果ててしまった・・・・
    もうオリンピックなんて無駄な物を辞める事も考える時が来た様だ。

  4. 4
    名無しさん says:

    なんなのこのバッハというおっさん。朝鮮人のスパイなの?あ、それか、共産党かナチ?どちらにしろかなり怪しげなものが背後にいるとしか思えない。なんでこんな怪しい奴が、オリンピック会長のままでいられるの?どうなってんの?

  5. 5
    無敵鋼人 says:

    東京五輪に出たかったら、せめて非核化と拉致被害者を返せよ❗

  6. 6
    えっ says:

    音楽家のバッハは好きだが、こいつはダメ。
    バッハよりバッカの間違いではないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング