北朝鮮高位幹部「命同然の核を放棄するはずがない」板門店宣言に懐疑的 

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

2 Responses

  1. 1
    ちちちむぼ像 says:

    >カダフィやフセインもアメポチだったんだけどね
    >カダフィなんて核放棄と査察受け入れて、テロ犯罪まで謝罪賠償して、アメリカの靴舐>めまくったけどあの末路。しかもカダフィの場合、有り余る石油資源を国民にばら撒いて、アフリカ屈指の善政を行ってたのにね アメリカオソロシス
    また、米国の悪口を書いてるのか、北朝鮮人よ。
    そもそもカダフィは自国民に殺害された。なぜかって?カダフィは政治犯を5~6万人札害した。だから恨まれて殺された。それだけ。恨みから逃げるには亡命すればよい。李承晩が晩年やったようにな。

  2. 2
    名無し says:

    核は生命線 破棄する訳が無い。これは正論中の正論。トランプと借り上げ君は合う事が有るのか?

ちちちむぼ像 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング