【邦人拘束】北朝鮮、スギモト・トモユキ氏を人道主義の原則に基づいて国外追放と朝鮮中央通信が報道 8月上旬に南浦で拘束

この記事もどうぞ...

7 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    ウマル作戦失敗ってことかw

  2. 2
    名無し says:

    帰国後は「要注意人物」として監視対象くらいの注意深さが必要、公安警察よ、宜しく頼む。政治家にも学者(評論家)にも彼の国訪問後怪しい言動を取っている奴はたくさんいる。人道主義の原則って、日本的善意で思考しては断じてならぬ。それは歴史が証明している。

  3. 3
    忖度国民 says:

    よかったですね!!
    元々自己責任ですから元々・・・・。

  4. 4
    名無しさん says:

    総連メンバーの自作自演の可能性が深まった

  5. 5
    名無しさん says:

    別にこいつがどうなったとしても、日本人は気にしていないのに。
    北朝鮮が収容所で飼い殺しにしてやれよ。

  6. 6
    名無しさん says:

    相変わらず人質外交は健在だな
    何が日本政府に配慮だ

  7. 7
    名無しさん says:

    正直、日本人に見えないw
    韓国からの留学生ですと言われても違和感ない。

    ヒカキンと同レベルで、こんな奴、同級生で見た事もねーよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング