茨城県弁護士会「朝鮮人幼稚園は”特に保護”されるべき」幼保無償化除外に非難声明

この記事もどうぞ...






7 Responses

  1. 1
    ななし says:

    茨城弁護士会の正式コメントなのかな?茨城弁護士会所属の弁護士は大多数がこの考えなのかな?弁護士会の理事会が独断でコメントしてるのかな?

  2. 2
    名無しさん says:

    弁護士なんだったら、国を訴えたらいいのでは?
    その弁護士資格って飾りですかw
    茨城弁護士会ってのは、まともに弁護士仕事も出来ない
    ペーパー弁護士のクズの集まりで、反政府活動家が主な仕事なんだね。
    茨城県弁護士会ってダサいね。

  3. 3
    名無しの権 says:

    自由主義と社会主義
    資本主義と共産主義
    相反する主義主張では致し方ない、弁護士の連中も自由だのへったくれだの只世間に流される連中で真の無い奴ら、
    そもそも共産主義の丁賤人が要るのか分からん、早く北へお帰り即解決

  4. 4
    なめ says:

    なぜそれが「特に優遇」になるのか理由をはっきりすべき。
    日本は自由民主主義が柱であり、それ以外を教え育む能力を有していない。
    そして国家安定のため、自由民主主義に反する教育は敵対行為でしかない。
    但し自由民主主義を理解の上で民族教育をするのならばそれに反対しない。

  5. 5
    名無しさん says:

    じゃ、茨城県弁護士会の面々が自腹で特に優遇してやればいいじゃないw
    人の懐に手を突っ込んでいかにも善人面するのが弁護士ですか?
    どんなつもりか知らないけど、不可解な特定外国人優遇措置を税金でやろうする理由は?
    言っときますが、日本は日本人の国ですから。

  6. 6
    名無しさん says:

    国籍のある祖国にもらえばいいだけの話。

  7. 7
    名無しさん says:

    同胞のパチンコ屋に寄付して貰えばええやんw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング