朝鮮学校「朝鮮学校がどうあるべきかは学校側が考える問題で、日本人にとやかく言われる問題ではない」

この記事もどうぞ...






19 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    ちょ〜せんじん
    日本人をなめるのも大概にせい

  2. 2
    名無しさん says:

    「カネだけ出せ!口出すな!」
    家族や親友でもムリ。
    「ムリヤリ連れてこられた!」
    だから帰ろうってば。

    • 2.1
      名無し says:

      投資家でも無理ですよね!株主総会において、投資家に対して「金を出して(株を買って)、経営に口を出すな」って言う経営陣と同じですから。

  3. 3
    名無し says:

    朝鮮学校「朝鮮学校がどうあるべきかは学校側が考える問題で、日本人にとやかく言われる問題ではない」

    じゃ~祖国の将軍さんに泣きつけ乞食民族朝鮮人!

  4. 4
    名無し says:

    日本人「日本がどうあるべきかは日本国民が考える問題で、山葡萄原人にとやかく言われる問題ではない」

  5. 5
    名無しさん says:

    日本に設立される学校の助成をどのように決めるのかは日本が決める事
    日本を敵対視し専門学校の体を成す朝鮮学校が口を出す事ではない

  6. 6
    名無しさん says:

    これ本当は金は出さないから勝手にやれっていうのもダメなんだよな。
    そもそも朝鮮学校の者が拉致に関わってるのも事実だし、学校の皮を被ったテロリスト養成所みたいなもんだろう。
    共産党が好き勝手に活動できるのも含めて、まだまだおかしいところたくさんあるよ…。

  7. 7
    名無しさん says:

    朝鮮学校のありかたを決めるのは確かに朝鮮学校自身だが、そのあり方を認めるかどうかを審査するのは日本国だからな?
    日本国の法律に違反している私塾に対して助成を行わないのは、日本国が持つ正当な権利なんですわ

    • 7.1
      名無しさん says:

      世界中で孔子学校潰されている現実を見ないとね。
      別に朝鮮学校だって、日本国内での活動を認めないと言えば
      それで、存在も出来なくなる訳だからね。

  8. 8
    名無し says:

    拉致被害者と朝鮮人学校は関係ないではなくて、朝鮮人学校
    からも日本人拉致被害者の救済請求を金正恩にだしてみろ。
    少しは日本人のためになる行動を起こしたらどうなんだ。勝手に
    日本に住み続けておきながら。そうすれば、日本人の見方も変わる
    とは思わないのか? もっと日本に忠誠を尽くせ。何が無償化だ。
    ふざけるな。

  9. 9
    名無しさん says:

    それなら日本政府に無償化しろなんて、やったら駄目でしょ。

  10. 10
    ななし says:

    拉致以前の問題として、基準に達してないからダメだよ

  11. 11
    名無しさん says:

    なんめなよ。口は出すな、金は出せってどういう神経してるんだよ。外国人に主権がないのは当たり前。

  12. 12
    名無しさん says:

    これって国が悪いんだと思う
    自治体任せで

  13. 13
    名無しさん says:

    チマチョゴリ系の学生服も韓国ではほとんどないよね。日本人とは絶対に同化したくないんだろうね。

    • 13.1
      名無しさん says:

      あれはあえてわかりやすくしてんだよ。
      不都合な事案が出た場合には「切られた」って騒ぐためにねw。

  14. 14
    名無しさん says:

    あっそ。
    何言っても金は出さんよ。

  15. 15
    名無しさん says:

    拉致問題も当然だけど、
    校長が薬物の売人遣っていて、
    国際指名手配になっている学校などに、
    どんな理屈で公金を投入しなければ成らないのか、
    全く朝鮮人の理屈は理解できない。

  16. 16
    名無しさん says:

    学校側が考えるのであれば、日本政府から金を欲しがるべきではないな。
    このへんはどういうわけか、日本学術会議と主張が似ているw。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング