【TPP交渉舞台裏】茂木経済担当相 「よろしい、ならばTPPは10カ国で行く」カナダ「わかった、条件を飲むから入れて」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

6 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    約束を守ることのできない朝鮮は、経済協定に参加するなんて所詮無理だろう
    朝鮮にだけ協定違反の場合の罰則を決めて、それを前払いさせるってんなら考えてもいいかもしれんがな

  2. 2
    名無しさん says:

    ダダンダッダンかぜのなっかのすぅばるぅ〰

  3. 3
    ななし says:

    NAFTAでトランプが折れないと判断したカナダは、TPPの早期発効に方針転換。
    日本に外相がやってきて牛肉の売り込み開始。アメリカが参加しないほうがカナダには利益が多いんだから、アメリカが参加するときもごねてほしいね。

  4. 4
    ”大東亜赤化共栄圏”を目論む中国共産党の存在 says:

    「一帯一路」構想で東南亜のベトナム,ラオス,カンボジア,ミャンマーは既に共産国か射程内で, タイ,マレーへは中国雲南から高速鉄道計画.南シナ海では南沙諸島で人工島軍事基地を既に建設し,フィリッピンには鉱物の共同調査掘削を持ち掛け,インド洋ではスリランカ,パキスタンには既に中国軍港.
    そのため一帯一路構想に印度を中心に TPP 11ヶ国で一帯一路構想に対抗. 英仏伊は警戒でいずれ離反,独は中国での金儲け優先なのはII大戦時と同様.日米豪英印の同盟で対抗.米もTPP 11成立後又は直前駆け込み参加. 韓国は中国側陣営扱いで蚊帳の外.

  5. 5
    名無しさん says:

    やっぱり主導権あるっていいなぁ

  6. 6
    名無しさん says:

    ウリナラも入ってもいいけど、いつから交渉を始めるニカ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング