WTO理事会、韓国大使が演説し「貿易をゆがめる措置だ」と日本を非難、撤回を強く求める 日本は反論

この記事もどうぞ...






9 Responses

  1. 1
    says:

    日本は正義が勝つと安心しない方が良い。・前回のWTOでも負けている。賄賂や・政治工作で正義が負ける事もある
    最後まで気を緩めずガンバレ。

  2. 2
    名無しさん says:

    ホワイト国扱いなのをいいことに、テロ支援国家に日本からの軍事転用物資を
    横流ししてる疑惑があるんだが、そこんとこどう説明するつもりなんだ?

  3. 3
    名無しさん says:

    韓国は今回の日本の意図を歪めて妄想を膨らませている様なので「安全保障の面」から当該品目の
    韓国への輸出停止をこの場を借りて提案します。と言うくらいの仕事をしろよ日本の代表。

  4. 4
    名無しさん says:

    態度を改めないようだから、次の手続きの厳格化いってみようかw

  5. 5
    名無しさん says:

    優遇しないだけで規制はしてないだろコレ

  6. 6
    名無しさん says:

    半島民族は、厚意や優遇を権利だと勘違いする。対等という概念を否定する大陸儒教道徳では厚意や優遇は格上がやるもの、厚意や優遇は格下が受けるものだから、格上だと勘違いしている韓国人は日本人の優しさ厚意優遇をすべて当然の権利だと考える。権利だから奪われる事に激しく抵抗することになる。韓国人の異常性を世界に知らせるには良い事例だ。

  7. 7
    名無しさん says:

    イランと北朝鮮の核開発には韓国が関係し、韓国こそが黒幕でテロ支援国家だった疑い。韓国は日本からのフッ化水素を北朝鮮とイランに横流しで、毎回30%が用途不明で消えていた。
    高純度フッ化水素(ウラン濃縮素材)に韓国から大量発注が急遽入った後に、韓国某企業側で行方不明→直後にイランはウラン濃縮を増やして核開発に着手。フッ化水素にとどまらず遠心分離機,工作機械,精密機器,光学計測機器,炭素繊維などを、イラン産石油と「物々交換」取引で、長期にわたり船で提供し横流しをしていた疑い。
    米国はイラン核合意から離脱し、EU諸国は日本の国連制裁決議違反(テロ支援国家)を再三指摘し、昨年から日本政府は内偵調査を続けてきた。単なるWTO規定に関する輸出規制の問題ではない。

  8. 8
    名無しさん says:

    日「関わりたくないんだけど、安保理から指示されたんで。守秘義務を負わされて、詳細は言えません。」

  9. 9
    名無しさん says:

    というか他の国と同じ輸出管理に戻しますって言ってるだけなんだから批難されるいわれは無いよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング