ARICヘイトウォッチチーム「相手の『批判』に『反論』するだけでなく、むしろ極右を取り締まる反撃が必要です」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

3 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    ヘイトというのは行為の事であって、思想の方向性や主義主張でヘイトになったりならなかったりはしないんだがな
    パヨクの皆さんは、それすら理解できなくなっているらしい

  2. 2
    名無しさん says:

    在日朝鮮人が日本で勝手な事をほざいている。
    在日は一人残らず日本から叩き出せ。

  3. 3
    名無しさん says:

    追い込まれて来たのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング