俳優 笹野高史「差別ハラスメントが酷い時代になったなぁ!」→パヨク「映画『パッチギ』に出ててもこれだからね。クリエイターが人格者だなんて思わない方がいい」

この記事もどうぞ...






13 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    パヨクは言葉が軽い
    「差別」「ナチス」「ヒットラー」
    気に入らないことがあるとすぐ上記のレッテル貼って喚き散らし当り散らす
    韓国人がすぐ「○○テロ」って言い出すのと変わらん

  2. 2
    ななし says:

    笹野さん正論じゃん

  3. 3
    名無しさん says:

    ※1
    確かに反応する人は一発目にレッテル貼りして
    「他民族・グループを尊重しないから」と他人の意見を尊重しない批判を矛盾を感じず一文でやってのける能力者ばかり

  4. 4
    名無しさん says:

    差別差別って騒いで法律まで作らせてそういうのが逆に差別を呼ぶことがわからないんだなって思いますね。あいつらに近づいたら差別って言われるからって遠ざかるのは当然ですよね。予想通りの現象だよ。本人同士の問題は本人同士で裁判でも何でもして決着つけるべきなのに全体責任のように法律まで作っちゃうから離れざる負えないですよね。

    • 4.1
      名無しさん says:

      差別がなくなって一番損するのは、自分達だと知っているんだよ。
      だから戦後から在日朝鮮人は戦後から右翼と左翼に成りすまして
      プロレスして自分達の利権を伸ばしてきたんだよ。

      今の時代は、逆に動けば足が付く時代だからね。
      2chで書き込んでいる在日がいたが、韓流とかいって
      一番踊らされたのは在日朝鮮人、帰化朝鮮人の密入国者だってね。
      自分達から穴から出てきたとね。

  5. 5
    貴様はそれでも日本人か! says:

    南朝鮮人の未成年を除くと、国民の30%以上が罰金刑以上の犯罪者!
    今年の4月15日に行われる総選挙でも3人に1人は前科者、日本人は成人の2%~2.5%が前科者。
    朝鮮人は日本人に比べ、単純に12~15倍犯罪者が多い。
    これは民族性の違いと云って良いだろう、つまり日本人から見れば朝鮮人は邪悪な犯罪民族だと言えるのではないだろうか?
    従って「邪悪な犯罪民族朝鮮人」と言っても、差別でもハラスメントでも無いだろう。
    「邪悪」な面では、戦時売春婦を慰安婦だと嘘を吐き、募集工なのに徴用工だと嘘を吐き、国連も認めた日韓併合を植民地にされたと嘘を吐き、日本から金を強請る確信犯!
    これを「邪悪」と言わず何を「邪悪」と云うのだろう!
    従って朝鮮人は「邪悪な犯罪民族」と云っても過言では無い!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

  6. 6
    名無しさん says:

    差別が無いということは対等ということ
    これがもうまるっきりわかってない輩が膨大に居てうんざりするわ
    違法性や攻撃性があったらもう既に対等じゃない
    反差別という差別

  7. 7
    名無しさん says:

    差別ハラスメントか。確かにそうやなw なんでもかんでも「あれは差別! それも差別!」なんていう軽いノリでやる連中は日本国に必要にないわ。

  8. 8
    名無しさん says:

    Twitterでかみつくような感性日本にはない、村八分。露骨にエゲツナイことなんかせず無関心になる、嫌いなら。ようはまともな日本人ではない

  9. 9
    名無しさん says:

    ビーファイターの頃から応援しています!

  10. 10
    名無しさん says:

    >>「クリエイターが人格者だなんて思わない方がいい」
    パッチギの監督さーん、言われてますよーw

  11. 11
    名無しさん says:

    パッチギw
    戦後から日本で暴れて日本人を苦しめて来た朝鮮人が被害者ヅラする映画ね
    在日外国人の中でなぜ朝鮮人(だけ)が嫌われるのか少しは考えろ
    今の韓国もそうだけど嫌われる事し続ければ嫌われるのは当たり前
    朝鮮人を悪行を非難されたら差別にすり替えるのが汚いね
    ヤクザが「ヤクザを嫌うのは差別だ」と言い出すようなもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング