田原 総一朗「昭恵夫人の証人喚問の前に安倍首相は辞任する」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1

6 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    左派の人間や、反日の日本人朝鮮人がいくら騒ごうが、安倍政権には固定支持層が全日本国民の20%~30%確実にある。
    コイツらがいくら政権批判をテレビ・新聞・週刊誌で流しても本当かウソかすぐ知ることが出来る。自分でその情報の正否を判断することが出来る。

    今回の支持率低下は安倍政権・自民党が弱腰すぎる為。
    どうして法やルールを守らないバカ野党の言いなりになり、バカ野党の非を強く正せない事が大きな要因。

  2. 2
    名無しさん says:

    安倍総理 安倍政権 全力応援!

  3. 3
    真実史観 says:

    ハニマネトラップに嵌められ脅されて国賊化したNHKや老害
     「(株)泉放送制作」が独占制作の反日洗脳ワイドショー番組垂れ流すTBS・フジTV・TV朝日
     反日の巣TBS 「あさチャン・ビビット・Nスタ・ひるおび・サンデーモーニング(プロデューサーは金富隆)」
     フジTV 「直撃LIVEグッディ!・ノンストップ!・めざましテレビ・情報プレゼンターとくダネ!」
     TV朝日 「モーニングショー・スーパーJチャンネル」
     同一会社が、これほど独占で番組制作するということは、この会社が、大衆の誘導洗脳可能ということである!つまり、制作会社として番組を乗っ取れば、世論操作や誘導洗脳が出来るということになる。
    ※ケント・ギルバート氏は「日本マスメディアの談合(相談)」と「穏便」だが、「日本マスメディアのスパイ(国賊)化」が、正当!
    日本マスメディアの解体細分化が早急な解決策!
     現在のような報道の一元化(TVもラジオも新聞も出版社も同一系列)を禁止し、多元化(新聞社は新聞発行のみ、TV局はTV放送のみ、ラジオ局はラジオ放送のみ)の、独占禁止法の強化が賢者の策!
     報道の一元化がはなはだしく、公共放送騙りのNHKも、当然解体細分化または停波が、妥当!

    真実史観

  4. 4
    あっら~あくばる says:

    大橋巨泉にしろ小林よしのりにしろ、そして田原総一郎にしろ、
    シニア左翼ってホント香ばしいわな。臭くてたまらん。

    ちょっと前までは適度に取り繕う知恵があったハズなのに、
    これが更年期障害ってヤツなのかね、本性がダダ漏れになってるよ。

  5. 5
    えっ says:

    おじいちゃん、黙って病院から出ちゃいけませんよ。

  6. 6
    陸軍中将 says:

    7月に、籠池の長男が、あの事件は捏造で、安倍総理夫妻に謝罪した。
    その後、その理由について、菅野完から裁判費用4000万円では民団の経営者が負担してよいと言われたことによる。
    田原よ、3月のオマエの記事を読み返して、今、何を思っている?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング