朝日新聞 上丸洋一「まさか、まさか。「憲法に緊急事態条項がないから豪雨への対処が遅れた。憲法が悪いんだ」なんてメチャクチャなことを自民党は言い出さないでしょうね」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

15 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    パヨクの病気はすごいな~

  2. 2
    名無し says:

    日本列島は地震や自然災害が多いんだから 緊急時 自然災害の時に限り憲法を変えるのは良い。同じ災害にあい同じ失敗をするのは 馬鹿だ。改善なら憲法改正は ほとんどの国民が賛成だ。

  3. 3
    無し says:

    憲法改正の理由は九条削除。災害関係無い。

  4. 4
    名無しのノム速 says:

    遅れたってどれだけ遅れたんだ?
    まさか安倍が予知能力持ってないのはケシカラントカ言うんじゃないよなw

  5. 5
    名無しさん says:

    知事の要請がなければ自衛隊は出動できない
    それが不満なら野党が改正法案を出せばいい
    国民の支持を上げる良い方法だよ

  6. 6
    774 says:

    地震は益をもたらす事は無いが、(集中すると災害を起す事は有るが)雪にしろ雨にしろ降水は恵みでもある。
    雨は降る事自体が問題では無い点が対応の難しさを生むだろう。
    大雨が予想された場合警戒を怠る事は出来ないが、広範囲でも有るし被害が発生するまで何処にどのような対応をすべきかは定まらないだろう。
    地震と違って一瞬でほぼ全ての被害が発生する訳では無く、段階的に発生するから後手後手にまわるように見えるのだと思う。
    対応が遅れたとは思えない。
    *左翼脳ってとんでもない発想をするね。
     憲法と結び付けるなんて斬新過ぎる。
     先回りして釘を刺した心算なんだろうけどまるで明後日の方向だわ。

  7. 7
    名無しさん says:

    朝日新聞やパヨクは本当に日本にいらんな。他人を陥れることばっかりでジメジメ後ろ向きで気色悪いわ。なんでも他人のせい。そりゃ韓国人が好きなのもわかるわw
    そんな事ばっかり言ってるから日本国民から嫌われてるのに、それすら気づかないのには笑えてくる。

  8. 8
    名無しさん says:

    枝野と蓮舫がダム事業を含む
    公共事業から予算を取り上げて
    溜め込んだ税金を何処かに
    送っちゃたもんな

  9. 9
    名無しさん says:

    めちゃくちゃは朝日でしょ。慰安婦誤報の英字版、ハングル版出すのに、何年かかるんだよ。出せないなら、新聞廃止して、ネット新聞に特化したら。蓮舫仕分けを支持した新聞社の罪は重い。謝罪広告だしたら。

  10. 10
    名無しさん says:

    災害は起きないと動きようがないのが現実だよ。
    その前に公共事業を数年前に止めた政権がございましたが、そのせいではないでしょうかな?

  11. 11
    名無しさん says:

    総理が勝手に救援に行けとは言えないシステムだべ。自治体の長の要請が必要なんだよ。アカ共、ゴチャクチャ言う前にテメエらボランテェアに行けって。
    口先でキャン言ってるアカのガキ等が捜索活動の一番の障害物なんだよ。
    ・・・早く氏ねよ。アカキチ共。

  12. 12
    普通の国民 says:

    朝日新聞は本当にいらない! いや、存在が許されない!
    1日も早く朝日新聞をこの世から消滅させましょう。
    朝日新聞に広告を出して国民を愚弄し洗脳しようとしている企業の罪を問いましょう。
    朝日新聞をロビーに置いて、国民を愚弄しているホテルでは抗議しましょう。

  13. 13
    名無しさん says:

    言葉からしてもそんなこと言うのは朝日やサヨクでしょうに

  14. 14
    says:

    朝日新聞につける薬なし

  15. 15
    名無しさん says:

    馬鹿朝日
    自社新聞にこんな幼稚な記事が載っていても恥ずかしいとも思わないクルクルパヨク
    この記事を読んでみて、オカシイと思わない不思議な生き物が記者を名のる朝日新聞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング