【徴用工判決】朝日新聞ソウル支局に勤務する韓国人記者「過去の約束が『お話にならない』と思うから、ひっくり返すのではないか」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

15 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    これから韓国は労使闘争に関する倍賞を、70年以上まで遡及して支払う国家になる
    時効がない法律を持つ意味不明な国家であることを意味する
    判例というものは非常に強いため、韓国で労働者を使ったビジネスは不可能になる
    韓国の支社支店で採用すると、就業期間全ての賠償責任を会社が背負うことになるからだ
    たとえば、退職後に「昔働いていた時に~があったので倍賞だ(慰謝料も含む)」ということが通用する
    死ぬまで退職後の金に困ることはない
    金に困ったら、昔の些細なことで賠償請求ができる

    世界の常識で考えるとこういった判断がされたんだ
    いまさら言い訳しても韓国は終わりだ

  2. 2
    名無しさん says:

    東海大学の金慶珠のようなやつが大量に居て、それが当たり前だと思ってるんだよな。永久に分かり合えない民族

  3. 3
    名無しさん says:

    確認済みだが北朝鮮の分も渡してあるだからな。

  4. 4
    名無しさん says:

    ならば、合意した韓国政府を訴えるのが先ではないの?

  5. 5
    名無しさん says:

    朝日が本性を発揮しだしたな

  6. 6
    名無しさん says:

    日韓併合時にかかった開拓費用とか請求できないの?

  7. 7
    名無し says:

    朴正煕(朴クネ父)は,日韓基本条約と同時に ”財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力協定”(付随協定)を結んだ. その際,総額8億ドルの援助資金の内, 3億ドルの無償供与を個人を含めた請求権に充てるとした.ところが朴正煕軍事政権は”漢江の奇跡”のインフラ整備などにほぼ全額使ってしまった.
    2008年に盧武鉉ノ.ムヒョン政権は「賠償請求権は日本が韓国に無償供与した3億ドルに含まれる」と明言し慰安婦だけは例外とした. 文在寅はこの時の大統領の主席秘書官だった.
    2009年8月には「日本に動員された被害者未払い賃金供託金は請求権協定を通じ,日本から無償で受け取った3億ドルに含まれているとみるべきで, 日本政府に請求権を行使するのは難しい」
    という1965年当時の付随協定の文面が韓国公文書に残されていたことを,ソウル裁判所は公表した. 歴代韓国政権は,日韓基本条約締結時から大韓民国外交通商部が保管していた,この事実を韓国民に伏せていた.
    日韓基本条約の結果,韓国政府も日本政府の見解と同様に,先の新日鉄住金賠償判決までの53年間,”元徴用工への補償は 韓国の国内問題で韓国政府が賠償すべき”と言う国際法に則った姿勢で, 個人賠償には当たらないとの立場だった.
    韓国民にはこの事実を現在に至るまで全く知らせていない.反日利用するための愚民化政策で韓国民だけが踊らされるいつものヤリ方.

  8. 8
    名無しさん says:

    大人なら分かる話だが、韓国人は大人になっても知能は小学生。言葉理解できないよ。とりあえず叱らないと。

  9. 9
    名無しさん says:

    なるほど、間違いなく価値観が違いますね。どちらの価値観が国際的に通用するのかな。

  10. 10
    名無しさん says:

    記者とは思えない発言ですね。
    あちらの教授といい、知識層が頭いかれていますから。

  11. 11
    名無しさん says:

    なんだか、すごい自分勝手な韓国人らしい意見ですね
    「韓国が資金面で日本に依存せざるを得ない時代もあった。」
    その時代時代に応じて解決法があって、未来にそれを否定したらその時代にはなにも解決出来ないってことがわからないのかな
    その日本に依存したとき、日本は期待に応えたわけですよ
    彼らの意見、感覚でいうと、そのとき日本は突っぱねればよかったってことになる
    そしたらいまの韓国は存在しないんだけどそれでいいのかな
    それが良かったんだろうね
    小さな(小さくなかったけど)親切大きなお世話だったってことだ
    今後は一切そういうことしないよ、対韓国では

  12. 12
    名無し says:

    韓国と話すのは誰と話せば良いのか?韓国国民全てと話すのは不可能。そして 国の代表で有る大統領は韓国国民が直接選んだ。日本の総理は違う。自分の好き勝手にさせる国とは 付き合えなく、韓国の急所で有る経済での断交が有効な手段だ。経団連も その中には韓国の賠償対象企業が有るだろう? これで譲歩していたら未来永劫 韓国の食い物にされるぞ! キッパリ輸出を止めましょう。元々 産業構造が似ているから 韓国を蹴落とす事は 大きな考えでは 日本の それぞれの企業の利益につながる。ぶっ潰せ!

  13. 13
    城川汀 says:

    自分たちの史実が気に食わないからって捏造して正史にする捻じれた根性と同じ感覚なんだろうな…

  14. 14
    名無しさん says:

    原告4人は1941~43年、新日鉄の前身にあたる日本製鉄に徴用され、労働を強いられた。4人は賃金を受け取れなかった(韓国総合ニュース)としているが、朝鮮からの徴用は1944年9月から 1945年3月までのわずか7ヶ月。4人は徴用が行われたこの期間に当てはまらない。たから、安倍首相の言葉のとおり、そもそもが「お話にならない」

    • 14.1
      名無しさん says:

      朝鮮人男の一般徴用は日本側が現地朝鮮人ブローカーに依頼して集めた希望者のみで,間もなくして釜山-下関連絡船が途絶えたため,1944年9月から1945年3月までの約半年間だった.そのため第一次徴用希望者の245人で打ち切り終了で,朝鮮半島から強制徴用された人は居なかった.
      朝鮮人らが日本内地に来るには渡航証書(パスポート)が必要だったが, 殆どが偽造で,悪徳な朝鮮人親方の経営する港湾荷役やトンネル掘削,建設現場などの飯場で,ピンはね賃金で20時間も奴隷の様に働く密航労務者が大半だった. 日本人が強制徴用してムチで引っ叩いて働かせたと言うのは,そんなヤミ労務者らのウソ妄言.
      それら朝鮮人は親方から夜逃げして,川原に小屋を建て盗みをしながら不法滞在していた.強制徴用され奴隷労働させられたと騒いでいるのは,そいつら.
      戦時中は国内に200万人単位で朝鮮人が居たが, 半島のからの密航朝鮮人は 小学校中退や未入学が殆どで, 集合整列点呼と掃除や 読み書き日本語が出来ずに足でまとい, 精度と頭脳が必要な軍需工員補充には充てなかった.
      朝鮮人が優遇されてたのではなく, 男女とも労働者としても兵士としても使い物にならず, 悪態ばかりで当時から厄介者厄病神扱いだった.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング