朝日新聞「デマ拡散の先に起こること」「デマがインターネットを中心に広がっている」

この記事もどうぞ...






20 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    英語版では謝罪もしてないんだろ、何いってんだかアカヒは

  2. 2
    名無しさん says:

    慰安婦の件、悪質なデマの拡散だと思いますがねw
    どうですか?報道ごっこの朝日さん?

  3. 3
    名無しさん says:

    「アサヒがデマを広がると何が起きるのか」については、衆議院議員の選挙権を持つ方々のほうが、アサヒ自身よりもよく知ってるんですけど、それについてアサヒはどうお考えで

  4. 4
    名無しさん says:

    あの時代に朝鮮人がやらかしてた不貞は
    朝日新聞が率先して記事にしてなかったっけ?

  5. 5
    名無しさん says:

    つまり、いまでは「アサヒのデマ」は広がらない(影響力がない)ってこと?

  6. 6
    名無しさん says:

    エビデンスがない報道をデマと言うのです。

  7. 7
    真実史観 says:

    朝日新聞??フェイク!浅卑新聞!!!

    真実史観

  8. 8
    名無しさん says:

    デマの一丁目一番地がこの言いよう

  9. 9
    名無しさん says:

    モリカケ、サクラ、慰安婦などなど。デマは朝日新聞が広めています。

  10. 10
    名無しさん says:

    なりふり構わずだな。
    嘘も100回言えば真実になるって、朝鮮でしか通用しないよ?
    朝日が工作をすればするほど、まともな日本人に蔑まれるだけなんだが。

  11. 11
    名無しさん says:

    どんなデマなのか言ってみたら朝日新聞が流してるデマじゃないの。
    3人の医師がなくなったってニュースもデマみたいだし。
    信用してかわいそうって思ったのにふざけるなって思うわ。

  12. 12
    名無しさん says:

    姑息な擦りつけもすっかり手馴れたものですね
    ネットの普及によって記事での扇動がうまくいかなくなったからって
    仮にも日本で新聞社を名乗るなら、デマはいけませんよデマはw

  13. 13
    名無しさん says:

    ネットが無い時代に、新聞、ラジオ、テレビを使って
    捏造垂れ流していたのがマスゴミだろうがよ。
    よく、こんな事が言えるよね。呆れる。

  14. 14
    名無しさん says:

    名誉白人政党「日本第一党」党首の桜井誠です。
    私が都知事に当選したら税金は全て在日外国人、貧乏人、反戦平和主義者たちに支払わさせ、私たち上級国民や党員の都民税はゼロにします。
    また、児童ポルノ法は廃止し、治安維持条例を制定し、特別高等警察を復活し徹底的な赤狩り、国民の浄化を実施します。
    間違っても宇都宮や山本太郎には投票しないようにして下さい。
    投票用紙には太文字の赤マジックで日本の救世主トランプ桜井誠と書くように!

    桜井誠
    日本第一党

  15. 15
    名無しさん says:

    嘘新聞とスペースで出てくる第一候補が何を言っているのやら

  16. 16
    名無しさん says:

    殺人被害者に石碑なんて建てるの?ワザワザ?
    ウソクセー

  17. 17
    名無しさん says:

     サンゴ落書き事件と言うデマを広めた媒体はネットじゃありませんよw。

  18. 18
    名無しさん says:

    フェイクの共同****はリストラを始めた。コロナのせいではないらしい。デマのアカ*のリストラも始まるようだ。新聞生き残れるだろうか?

  19. 19
    名無しさん says:

    『反戦だ平和だという9条信者のお花畑の皆様に言いたいことがあります。
    戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事です。
    そうしたことも分からず、国民の生活が大事なんていう政治は私は間違っていると思います。』
    衆議院議員 稲田朋美
    日本第一党朝鮮討伐勉強会基調講演より抜粋

    ポスト安倍総理は稲田先生しかいません!
    はすみ としこ@hasumi29430098

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング