中央日報「日韓間の哨戒機戦力格差はどれほどなのか?」

この記事もどうぞ...






5 Responses

  1. 1
    夢想家 says:

    沈静化してきたし、いよいよ日米連動で動けるようきなるね。ま、12月程度だろ?2月は。

  2. 2
    貴様はそれでも日本人か! says:

    日本が南朝鮮の7倍だと?そんなのデタラメだ、文在寅保有国であり世界最高民族朝鮮人はそんな幻想を信じ無い!
    外交の天才、北の忠実な犬と呼ばれる文大統領を馬鹿にするな!
    日本やアメリカが何を言おうが、もはや不可逆的合意に達し解決したと云っても過言では無い!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

  3. 3
    名無しさん says:

    哨戒機の数とか今はどうでもいい
    哨戒機一機に数km離れた先を飛ばれたぐらいで脅威を感じる韓国軍のへたれっぷりと
    北朝鮮の船の救助の証拠と
    なぜ救援活動中に、そういうのを見つけたら救助船を呼ぶことの出来る哨戒機に
    火気レーダー照射をしたのかが問題なんだよ

  4. 4
    名無しさん says:

    いや
    日本のはリンク11って言うイージス艦のシステムでアメリカと繋がっているから
    韓国のは繋がってないから
    ところで韓国の攻撃型イージス艦って何?

  5. 5
    名無しさん says:

    p-1はp-3の様に売れなくなった旅客機の転用とは違うい、
    最初から専用に特化した性能を追求して生まれた機体だ、
    それに米軍と情報を共にして強力な体制を作り上げている、
    韓国の様に情報的に孤立した軍事体制なと何の意味もない既に終っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング