八重山毎日「自衛隊宿舎の場所を防犯上の理由で秘密にされた。意味が分からない。住民を疑うのか!」

この記事もどうぞ...








10/31神奈川市役所 詐欺映画「主戦場」糾弾記者会見

5 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

     反対運動のプラカードに日本語以外の言語が書かれてたらそりゃ疑うわな。
     反対集会に目の細いのやエラの張った連中が参加してたらそりゃ疑うわな。

    • 1.1
      名無しさん says:

      善良な日本の市民は全員韓国が大好きで韓国語が喋れるニダ
      むしろ日本語は喋れないのがふつうニダ
      韓国や中国を嫌うやつ、自衛隊に対して憎悪の念を抱かないやつはネトウヨニダ

  2. 2
    名無しさん says:

    自称住民の自称日本市民なんて全部敵国人扱いでいいでしょ
    文句言うやつは叩きだせばいいのに

  3. 3
    名無しさん says:

    市民ニダーw

  4. 4
    名無しさん says:

    >反対していた住民グループの代表を務めていた故・稲川宏二さんは配備後、どういう行動をとったか。嫌がらせでもしたか。逆である。

    そりゃそうだ。当時の選挙権年齢以下のガキも含めた多数決(住民投票)で「駐屯賛成」が過半数を獲ったのだから。その結果に逆らったら普通に「反民主主義勢力」扱いだろが。当たり前のことをエラそうに書く馬鹿。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング