【電波ヤ○ザ】NHKが次に受信料を狙う「カーナビ」、ワンセグ裁判勝訴で中小企業経営者は戦々恐々

この記事もどうぞ...






7 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    放送法第64条 「若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。」

    携帯やカーナビは多重放送専用なんだから、其処で争えよ。
    まぁ、もともとNHKが判例作る為のヤラセ告訴だから、無駄だろうけどね。

  2. 2
    名無しさん says:

    スクランブル方式にしたら全て丸く片付く。

  3. 3
    名無しさん says:

    公共の福祉じゃなく公共の脅威でしかない
    こんなもんに金払うくらいなら生命保険とかのほうがいい

  4. 4
    名無しさん says:

    さっさと電波オークション、電波自由化してほしい。
    そしたら自然淘汰される。朝鮮人がスポンサーになって捏造するような
    テレビ局は相手にされず淘汰、倒産していく。

    さっさと電波自由化しろ。スポンサーが何処に金を出すかで
    もっとシビアに出来る。

  5. 5
    名無しさん says:

    ×放送受信料
    〇放送みかじめ料

  6. 6
    名無しさん says:

    NHKを分割して、政府専用チャンネルと国民市民専用チャンネルにする。
    政府チャンネルは、100%税金で無料。
    国民市民専用チャンネルは、有料でwowwowやnetfrixの地上波版。
    もちろん、スクランブルでPPVや無料放送期間で会員募集。100%会費のみ。
    従来の地上波は、企業スポンサーで。

  7. 7
    名無しさん says:

    放送法が異常すぎる。以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング