偏向報道に韓国ドラマの放映…NHKは公共放送と言えるのか?

この記事もどうぞ...






11 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    NHKは、各種選挙の政見放送と、大災害が発生したときの被害情報や避難情報などだけを流していればいい。
    もっといえば、NHKがニュースを報じる意味すらないんだよな。NHK独自のニュースなんて存在しないわけだし。そこに「解説者」「コメンテーター」やらが「色のついた」コメントをつけると、さらにNHKの公共性は失われる。
    なので、本来ならNHKはラジオでもできるレベルのことしか要求されていないわけだが、今現在となってしまってはラジオもないし、仕方なくTVを見ているわけだから、もうそういったバラエティやドラマ、情報番組を作る予算を削って、その分視聴料を9割減ぐらいしてくれ。
    理想は、電話にかかるユニバーサルサービス料(1契約につき月額2円程度)レベル。

  2. 2
    名無しさん says:

    自称ならなんとでも言えるニダ

  3. 3
    常識人 says:

    さすがのNHKも、以前よりは改善してきている。
    良いところは認めよう。
    しかし、それでも偏向報道が多いNHKは、公共放送の資格はない。
    NHKを解体するか、民営化しましょう。
    かつ、電波の使用権は国民の了承を得るようなシステムにしましょう。

  4. 4
    名無しさん says:

    解体しかない
    どうしても受信料を取りたいならば
    23区を除いて 北NHK と 西NHK
    23区を5つに分けて それぞれNHK
    名誉会長に桜井な

  5. 5
    名無しさん says:

    NHKは公共放送と民放と分けるべきだと思いますね。
    NHKは反日プロパガンダに使われるから
    中国韓国など反日国のTV局と別れさせないといけないですよね。

  6. 6
    名無しさん says:

    NHKの紅白ですら、キリスト教徒のいない日本で、キリストが生まれてからの「西暦」を使い、「和暦」を使ってない。

    日本の「和暦」や「神社」をないがしろにするNHKは公共放送とは言えないと思う。
    和暦、神社、皇室、天皇陛下、日本人の結びつきは。GHQがNHKと共同通信をつくって日本人を洗脳した。
    その結果、キリスト教徒でもない日本人がキリストの誕生日を祝い。日本の紀元である建国記念日は祝うどころか知らない日本人が多い。
    GHQが、戦後に、「紀元節」と「皇紀」を禁止にしたため、日本が建国して何年かも知らない人がほとんど。
    今年は、キリスト教徒にとって今年は2020年であって、日本人にとって、今年は2680年。

  7. 7
    名無しさん says:

    ごめん。
    和暦、神社、皇室、天皇陛下、日本人の結びつきは。GHQがNHKと共同通信をつくってぶっ壊れるようにした。

  8. 8
    名無しさん says:

    NHKは志那共産党の宣伝機関。

  9. 9
    名無しさん says:

    今のNHKって、朝から吉本やらジャニやら、民放レベルだもん。
    民営化ってのが、一番の解決作なんじゃないの?今現在だって
    偏向報道酷い有様だし、ドラマや映画で捏造しては、真実のように
    捏造するし、やってる事が韓国と同レベル。

  10. 10
    ダニは絶滅ニダ says:

    要人のコメントを編集しないで放送してほしい。
    そこにはコメンテーターも専門家も何もいなくて、ただ流すだけ。
    それを見てどう思うかはそれぞれの自由。

  11. 11
    犯罪集団NHK、ヤラセ殺人の蛆テレビ(産経系列)を許すな! says:

    https://honto.jp/netstore/pd-book_30424121.html

    ●決定版 NHK契約・受信料対策マニュアル NHK受信料を払わなくても良い理由
    ●著者 小山 和伸 (著) 990円 ●出版社 展転社
    ●2020年8月5日発売
    本書で法的処置も万全!一問一答形式でNHKへの具体的な対処法を掲載。放送法第四条を無視して反日偏向報道をしながら、受信契約と受信料支払いを強要するNHKを許すな!
    ●<<<本の内容>>>
    ●第一章 なぜNHKは許せないか
     1 反日偏向報道の実態
    ⑴「51年目の戦争責任」
    ⑵ 「ETV2001問われる戦時性暴力」
    ⑶ 「シリーズ・JAPANデビュー、アジアの一等国」
    ⑷ 「World Wave」BS1
    ⑸あいちトリエンナーレ2019「表現の不自由展・その後」を巡る一連の報道
    ⑹「バリバラ桜を見る会~バリアフリーと多様性の宴~」
     2 傲慢不遜な犯罪組織NHK
    ⑴NHK組織・職員の体たらく
    ⑵NHK職員の刑法犯罪
    ⑶NHK職員の破廉恥罪
    ●第二章 法廷闘争と最高裁判決
     1 法的論拠
     2 NHK裁判の実情
    ⑴会員M氏の裁判事例
    ⑵会員S氏の裁判事例
    ⑶会員T氏の裁判事例
     3 最高裁判決の要点
    ⑴最高裁判決の意味
    ⑵放送法六十四条改正の意味と今後の対処法
    ●第三章 一問一答「対策マニュアル」
     問1~問12

     広告費関係なく反日放送を繰り返す中国・韓国のプロパガンダ機関NHKも大問題です、中国向けに無料番組を700本も放送できる資金力は日本人が払った「受信料」です、日本人を貶めるプロパガンダ機関に金を払うのを止めてください。
     上記書籍は近日発売されますが、マイナーな出版社につき書店に並び難いので国民全員が、地元の図書館にリクエストして下さい、年配の方はネットからの情報に疎いので図書館に置いてもらうのは有効な方法なのです。

     似非アイヌの研究を科研費を貰いながら書籍を乱発し、それを図書館行政の左翼集団が大量購入し、反日活動の資金源になってるのは常識です、犯罪集団NHKやヤラセ人殺しのフジテレビをこれ以上のさばらせてはいけない、だからまずは、犯罪集団NHKの罪状を正しく知り、怒りの声を政治に反映させなければいけません。
     上記の書籍購入願います、出来れば図書館に置いてもらうようご協力をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング