【中央日報】読売の報道で韓日哨戒機問題第2ラウンド 哨戒機事件をイシュー化しようとする日本の意図に対し、軍当局が未熟な対応で波紋を広げた

この記事もどうぞ...






6 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    強い言葉で威圧し 周囲にアピールして 論点ずらし → 失敗!

  2. 2
    名無しさん says:

    嘘ついて言い逃れして、問題をすり替えて、それでもだめなら逆ギレ。
    まさに朝鮮人の朝鮮人たる所以w。

  3. 3
    名無しさん says:

    明らかな瀬取り監視の妨害であり、北朝鮮経済制裁措置に反する行為
    申し開きしなきゃならん相手は主にアメリカなんだがな、分かってないんじゃないか、このアホ狗共は
    つまらん誤魔化しや嘘が通用する相手ではないぞ?

  4. 4
    貴様はそれでも日本人か! says:

    朝鮮人は嘘吐きだと?そんなの親日共のでっち上げだ、文在寅保有国であり世界最高民族朝鮮人はそんな幻想を信じ無い!
    外交の天才、経済の魔術師、北の忠実な犬と呼ばれる文大統領を馬鹿にするな!世界最優秀民族朝鮮人は胸を張れ!
    お前も朝鮮人なら最後まで被害者面をして、同情を買い嘘を貫け!
    日本やアメリカが何を言おうが、もはや不可逆的合意に達し解決したと云っても過言では無い!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

  5. 5
    名無しさん says:

    制裁一つできない腰抜け政府を批判した方がいいと思うがね
    安倍も自民も韓国とべったりだよ

  6. 6
    名無しさん says:

    いう事の反転なんかまだいい方だわ
    朝鮮戦争じゃ中国が参戦した途端に朝鮮軍が反転して国連軍置いて
    逃げちゃったじゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング