22

室井佑月「なにが『李下に冠を正さず』だ やってるのは真逆だよ。これからも、じゃんじゃんばんばん桃を盗む気まんまんってことだ。」

 嘘つき! そうなってないから記者が聞いたんじゃないの。あ、言い忘れました、これは3日の菅官房長官の記者会見発言。同日の毎日新聞の「公文書クライシス 首相の面談記録、作成せず 官邸、災害対策も」という記事を受けての。
15

【フィギュア】 1年ぶりのキム・ヨナの演技、韓国ネットがちょっとがっかりした理由(動画あり)

記事によると、キム・ヨナは6日、ソウル・オリンピック公園KSPOドームで開かれたアイスショーに出演した。2014年のソチ五輪後に引退を発表したキム・ヨナは、昨年アイスショーに特別出演者として参加し、4年ぶりに演技を披露。今年はレギュラー出演者として、オープニングやエンディングなどプログラム全体に参加した。
33

小林よしのり「ひきこもりに偏見を持つなというのは欺瞞だ、ひきこもりは犯罪予備軍だ。『偏見』は『差別』に繋がりやすいが、『偏見』はどうにもならない人間の防衛本能」

朝日新聞の天声人語が変なことを書いている。日本の殺人事件の約5割は、家族間で起きているので、「家族は、殺人事件に手を染めかねない犯罪予備軍である」と言えるか?と問うのだが、わしは言えると思っている。
3

【朝鮮日報】ネット情報で「相対的剥奪感」に悩まされる韓国の若者たち 現代の若者はネット上で他人と比較[6/7]

 韓国の大学生クォン・ホジン(仮名・25)さんは、周囲がうらやむ環境で育った。学生時代に塾で十分に学び、ソウルの中堅大学に合格した。両親が住むソウル市内のマンションで小遣いをもらいながら学校に通った。授業料は大企業に勤める父親の会社の負担だ。最近は政府機関でインターンもした。しかし、クォンさんは自分の将来を不安視している。
6

【悲報】特定野党さん、またとんでもない理由で審議拒否

国会会期末が迫るなか、法科大学院を改革するための関連法案の審議が止まっている。文部科学政務官の白須賀貴樹・衆院議員(自民、千葉13区)が乗った車が対向車と接触事故を起こしながら現場から去った問題などが発覚し、野党が審議拒否を続けているためだ。文科省幹部は「成立が間に合うか、たいへん気をもんでいる」と語る。
8

韓国統一部長官「韓米の間で、北朝鮮の先非核化ではなく『同時並行的解決』への共感広がっている」「交渉において最も重要なのは、信頼」

キム・ヨンチョル統一部長官は4日、「交渉において最も重要なのは、争点に対する技術的解決策だけでなく、信頼」だとしたうえで、「米国と北朝鮮が、弱体化された信頼を回復するため何をすべきかを模索しなければならない時期」だと述べた。
3

ウーマン村本、詐欺師との交際が発覚した入江について「友達が多いと大変だな。俺は0人で良かった」 →ネット「初めて笑った」「芸人目指せばいいのに」

村本は7日、ツイッターを更新。入江が振り込め詐欺グループの忘年会での「闇営業」の仕事を吉本芸人らに仲介したことなどの理由で、吉本興業から契約を解除されたことについて、 「友達多いと大変。。友達0人でよかった。。」とした。
7

【玉子焼き店】テリー伊藤の兄、光男社長を書類送検…中国人を不法雇用 取材に「法律だから仕方ないです」

タレント・テリー伊藤の実家で、東京・築地にある玉子焼き専門店を営む兄でアニー伊藤の愛称で知られる伊藤光男社長が、店で就労資格がない中国人2人を働かせていたとして、警視庁に書類送検されたことが7日、分かった。伊藤社長はデイリースポーツの取材に、事実関係を認めたうえで、雇用する当初は書類を確認するようにしているが、働いているうちに資格期限が切れていた、と説明した。
27

【朝日新聞】岩屋防衛相が笑顔で握手批判に反論「挨拶は別。会うときも別れるときも気持ちよくというのが私のモットー。全く問題ない」

岩屋毅防衛相は7日、韓国の鄭景斗(テョンギョンドゥ)国防相と会談し、笑顔で握手を交わしたことについて「やりとりとあいさつは全く別だ。会うときも別れるときも、気持ちよくというのが私のモットー。全く問題なかった」と述べた。
10

韓国元金融委員長「米中貿易紛争に対応してTPPに無条件に参加を」 

米中貿易紛争のため韓国経済に迫る危機に対応するため、通貨スワップなど共同対応の場を拡充するほか、CPTPP(環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定)などに無条件に参加する必要があると、申斉潤(シン・ジェユン)元金融委員長が韓国日報のインタビューで明らかにした。

他サイト様・新着記事

アクセスランキング