0

【朗報】中国メディア「‪日本での不法就労は割りに合わないぞ、だから止めるべきだ」

北海道の建設工事現場で働いていた中国人46人が失踪したことが中国で注目を集めている。日本は外国人労働者の受け入れ拡大に向けて舵を切りつつあるが、外国人の不法滞在や不法就労は当然違法であることには変わりない。中国メディアの快資訊はこのほど、日本で不法就労することは「リスクとリターンを考えて、割りに合うことなのか」と問いかける記事を掲載した。
6

【産経】日韓議連記者会見「産経記者」取材拒否 中国が本紙記者の取材を拒否したことは何度もある。これらとどこが違うのか。容認するわけにはいかない。

日韓議連と韓日議連が14日にソウルの韓国国会で開いた合同総会の閉会式と記者会見について、本紙政治部記者の取材が許可されなかった。産経記者に手続き上の瑕疵(かし)があったためだという。
6

【内ゲバ】しばき隊「尾行して家や職場を特定する部隊、5年前からいますよ。」←肉球新党員「あなたはこれを許せますか? 」

個人的にはストーカーと変わらないので嫌悪感しか感じません。 ただ、自分の許す·許さないの基準は法律を犯しているかどうかです。尾行行為を一般人がやった場合ストーカー規制法に引っかかり、探偵(事前に公安の審査が必要)かやるなら問題ないそうです。多分一般人なので許されないですね。
1

【国民情緒】韓国政府 不法滞在者のスリランカ人に「永住権付与」炎の中から高齢者救出 

火災が起きた民家から高齢者を救出した不法滞在者のスリランカ人の男性に、韓国政府は永住権を付与することを決めた。法務部が16日、伝えた。 同部は13日に「外国人の人権保護および権益増進協議会」を開き、出席委員の満場一致で、スリランカ人のニーマル氏(38)への永住権付与を決定した。
1

金正恩、ソウル答礼訪問、周辺国はどう見る~日本が不安に思う理由

金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国防委員長の今年のソウル答礼訪問は失敗に終わった。大統領府関係者は12日、「キム委員長の年内ソウル答礼訪問はもう難しくなった」と明らかにした。大統領府は来年1~2月に推進する第二次米北首脳会談以前の1月中答礼訪問を再推進する計画だ。しかし、今のままではキム・ジョンウン答礼訪問が第二次米・北首脳会談以後に延びることもあるという観測も出ている。
3

韓国の労働組合、集会に参加しない仲間は「ブラックリスト」仕事を奪い業界から永久追放

民主労総に加入していない労働者が浦項市内のプラント建設現場で働くのは夢のまた夢だ。 労組が労働者の名簿を奪った後,人物の名前を一つ一つ挙げて"解雇せよ"と要求する。 このことで,裁判所で有罪判決を受け,懲役刑まで言い渡された人が刑務所に行ってくれば,再び幹部として活動する。 最近,勢いがみなぎっているようだ。
3

【朗報】破壊神 江田憲司、立憲民主党会派入りへ

衆院会派「無所属の会」の江田憲司議員は15日、立憲民主党の会派に参加する意向を固めた。入党はせず、党籍は無所属のまま活動する。 江田氏は周囲に、会派入りの理由について「野党を近い将来、再び大きな一つの固まりにし、自民党のライバル政党にするための大局的判断だ」と説明。 消費税や原発などの基本政策に関し、立憲と足並みをそろえる考えも示した。

他サイト様・新着記事

アクセスランキング