7

韓国与党が日本メディアと懇談会「日本の輸出規制政策による被害は日本にブーメランとなって返ってくる」

韓国与党「共に民主党」の日本経済侵略対策特別委員会は国会議員会館で、日本メディアとの記者懇談会を開いた。同委員会の崔宰誠(チェ・ジェソン)委員長は「日本の輸出規制政策による被害は日本にブーメランとなって返ってくる」と批判した
48

【しばき隊】野間易通さん「韓国社会のまともさと日本社会の幼稚さの落差がすごすぎる。まさに民度の問題というしかない。日本は今、完全に中世に逆戻りしている。」

韓国社会のまともさと日本社会の幼稚さの落差がすごすぎる。まさに民度の問題というしかない。アジア一の経済大国で先進国だった日本は今、完全に中世に逆戻りしている。
7

【おまいう】中国メディア「増え続ける日本の『防衛費』、日本は『戦争の準備』をしているのか」

防衛省は2020年度予算の概算要求で、5兆3000億円超を計上する方針を固めたという。防衛費は7年連続で増額しており、来年度は過去最大額となる。 中国メディアの今日頭条は9日、「安倍首相は5.3兆円かけて戦争の準備をしている」と主張する記事を掲載した。
7

【中央日報】 韓国は鵜(ウ)からぺリカンを超えアルバトロス(アホウドリ)に進化する

鵜という鳥の名前が最近メディアで頻繁に見受けられる。鵜飼は名古屋からほど近い岐阜市の観光商品だ。名古屋博覧会とトヨタ自動車訪問を終えて宿泊した長良川近くの小さなホテルは、清潔で空室もないように見えた。夜になると鵜を活用した鮎釣り、すなわち鵜舟が1300年の伝統の方法で釣りを始める。長い首の半ばを紐で結ばれた鵜は長時間潜水して捕まえた鮎を食べることができない。
15

輸出管理問題の本質 韓国「迂回」に認識甘く

日本政府による韓国向け輸出規制強化に対し、韓国側の反発が続いている。ただ、輸出管理の実務を担う日本の関係者の間では「日本から韓国への輸出量が大きく変動するような事態は常識的に考えて起こりえない」
14

【悲報】韓国企業の会長さん正論を言って叩かれる「文在寅の顔面を拳で殴りつけないだけでも、安倍晋三首相はものすごく偉い指導者だ」

>世界中の化粧品ブランドの製品開発および生産を請け負う「韓国コルマー(Kolmar Korea)」の尹東漢(ユン・ドンハン、Yoon Dong-han)会長は、先週行われた月例の集会で約700人の従業員に対し、日本の輸出規制をめぐる文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-in)大統領の対応を批判する内容のユーチューブ(YouTube)動画を放映した。
11

N国党、ついに政党支持率で維新の会・れいわ新選組・国民民主党を抜く

選挙ドットコムでは、9日(金)10日(土)に埼玉県内の有権者を対象として、電話調査とインターネット調査の両方を実施。それぞれ1100件、1000件の有効回答を得ました。前回の埼玉県知事選挙の年代別投票率等をもとに調査結果を補正・分析し、告示直後の序盤情勢を探りました。
24

【悲報】古谷経衡さん「ほとんど本人の意に反して行われ、軍が関与、管理した慰安婦のモチーフを見せつけられ『怒り』がこみあげるとか、意味が分からない」→過去のツイートwww

かつて旧日本軍が行った慰安所の設置と、ほとんど本人の意に反して行われ、軍が関与、管理した(現政権も認める)慰安婦のモチーフを見せつけられ、反省の心さえ持てど「怒り」がこみあげるとか、意味が分からない。国会議員ですら歴史にまったく学んでいないとは末期。

他サイト様・新着記事

アクセスランキング