5

ソフトバンクGが過去最高額4千億円超申告漏れ 修正申告後も損失が上回っていたため、追徴課税は無し

ソフトバンクグループ(SBG、東京都港区)が東京国税局の税務調査を受け、4千億円超の申告漏れを指摘されたことがわかった。所有する企業の株をめぐって巨額の損失を計上したが、同国税局は損失額の一部を認めなかった模様だ。すでに修正申告したという。
10

【リスカブス】朝鮮日報「トランプの口から『東海』が出てくるようにするには… それができる外交力を備えれば良い」

最近、韓国政府は米国のマスコミに「東海(East Sea)」を使って欲しいと要請をして成功直前まで行ったという。紙面・画面に使う地図に「日本海(Sea of Japan)」表記していたものを「日本海/東海」に変える内容だった。
6

【G20期日が迫る中】 結局「日本企業は金払え」 韓国政府「徴用」問題対応策の中身とは?[6/19]

第二次大戦中に日本企業で強制労働させられたと主張する韓国人元労働者と遺族が日本企業に賠償を求めた、いわゆる徴用工訴訟の問題で、最初の韓国最高裁判決から実に7か月半が経過した6月19日、ようやく韓国政府が対応策を明らかにした。
18

慰安婦映画「主戦場」上映中止求め、ケント・ギルバート氏・テキサス親父氏ら東京地裁に提訴「契約違反、名誉を毀損された」

 慰安婦問題をテーマにした映画「主戦場」に無許諾で出演させられたとして、「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝副会長やタレントのケント・ギルバートさんら5人が19日、監督のミキ・デザキさんや配給会社に対し、上映中止と計1300万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。
9

【言論弾圧CITY】川崎市が差別禁止条例に罰則規定を設ける方針 福田紀彦市長「表現の自由に留意しつつ、罰則規定である行政刑罰に関する規定を設ける」

川崎市の福田紀彦市長は19日の市議会で、制定を検討しているヘイトスピーチ対策を含む差別禁止条例に罰則規定を盛り込む考えを示した。条例の実効性を確保するため、「表現の自由に留意しつつ、罰則規定である行政刑罰に関する規定を設ける」と述べた。
14

【速報】韓国政府、徴用工問題で日韓両国企業の自発的な拠出金で被害補償するよう日本に提案

韓国の大法院(最高裁)が日本企業に対し、日本による植民地時代に強制徴用された韓国人被害者への賠償を命じたことについて、韓国外交部は19日、韓国と日本の企業による自発的な拠出金で財源を確保し、被害者に慰謝料を支払う案を日本に提案したと明らかにした。

他サイト様・新着記事

アクセスランキング