【蝋燭デモ】「森友問題はパククネの犯罪と構図がそっくりニダ」安倍政権への抗議行動に韓国から応援メッセージ続々

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1

4 Responses

  1. 1
    貴様はそれでも日本人か! says:

    何言ってんだコイツ等?勝手に夢見てマスかいてんじゃねぇ!貴様等罪民族朝鮮人の戯言などどうでも良い、呪われた卑しい民族朝鮮人同士、勝手に殺し合え。拉致被害者と竹島は奪還し、穢れた朝鮮人は徹底的に潰すのみ!朝鮮人に何が有っても、日本人は関係無いし絶対に助けない。こっち見んな朝鮮人、穢れがうつったらどうしてくれるんだ?気持ち悪いから近寄んな!在日をとっとと引き取れ!ノース朝鮮もサウス朝鮮も経済制裁と断交だ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

  2. 2
    名無しさん says:

    安倍内閣の問題は、われわれ日本人の問題だ。
    不正は許せないが、韓国人は絡んでくるなよ。
    むしろ、韓国の問題を自分たちで何とかしろ。
    絡むなら、万年属国だったんだから、親分の中国に絡めよ。
    こっち見るな。

  3. 3
    名無し says:

    ロウソクデモさせたくて煽ってる新聞社があるからか?w

  4. 4
    @ says:

    同和利権と籠池被疑者の虚言癖という2点だけで経緯がすっきりする話
    ●いわくつきの沼地を埋め立てた場所、大学への売却が破談に
    森友学園が取得した土地に関して、数十年前と現在の姿を航空写真で比較。元々は深い沼地で行き倒れや暴力団の抗争などで死んだ人が投げ込まれていた。戦後、産廃が投げ込まれ沼でなくなったところへ在日や同和がバラックを建ててスラム街となった。
    伊丹空港騒音問題時、運輸省は賠償金を支払い土地を買い上げた。国土交通省は会社を作り土地を払い下げ、不要な土地はこの小学校用地のみに。国有地は近畿財務局が処理するというので、国土交通省は土地処理の会社を解散。
    近畿財務局は大阪芸術大学に売却する交渉をしたが、いわくつきの土地ということで破談。

    ●近畿財務局が考えた妙案、産廃があることでの値引き
    土地の取引価格は、周辺の固定資産税の算定の基準になるので、住宅地からの税金を考えると価格を安くできない。そこで近畿財務局が考えた手が、
    「本来の土地の価格は高いが産業廃棄物があるのでその処理費用を差し引く」という理由で購入者には安く払下げ、固定資産税には影響を与えないという案。
    現実に隣接の用地を豊中市が買い、公園にした時の価格が2千万円と森友以上に超破格安値だった。
    この売却に当時民主党政権で国土交通省の副大臣をしていた辻本清美議員(地元選出議員)が関与し、国の補助金を不正に使ったのではないかと豊中市議会で追及された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング