【ウマルさん】菅官房長官記者会見「邦人の安全確保が最大の責務。全力で対応に努めています(助けるとは言ってない)」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

10 Responses

  1. 1
    通りすがりの日本人 says:

    例え日本人であっても、危険だ行くなと言われている所に勝手に行ってとっ捕まっとるだけなんで放置でしょう。
    しかも蓋を開けてみれば日本人の成りすまし。韓国人のやることはいつも同じ。

  2. 2
    名無しさん says:

    外国人の救出に税金を使うべきではない
    人道的とか言い出したら世界中の人間の全てを救わなきゃなくなる
    そんな今も命の危機に瀕している外国人の中でこいつだけを救うというのであれば
    それこそ韓国だけを日本が優遇している差別国家という誹りを受けることになる

  3. 3
    ちゃび says:

    出国審査の記録があるはずだ。2015年5月にアン純平なる韓国人で在住許可をもつ男が出国したか、直ぐにでるやろ。それを出せばええノヤ。

  4. 4
    名無しさん says:

    憲法改正して自衛隊アタックチームとデルタフォース混成で奪還作戦立てられないと対応しようがないだろ

  5. 5
    名無しさん says:

     
     
     
    よく分らんが マズゴミ も日本政府が今まで何年間も全力で対応していて
    今後も今までと変わることなく全力で対応を続けるということで
    納得してるっぽいから、まぁ、良かったんじゃねw
     
     
     

  6. 6
    tyabi says:

    アンは韓国パスポで出国した。在住許可を持つ韓国人は再入国許可無しで2年出てられるので、許可を取らなかった。取るとアン=安田がヒモつけられ、日本国籍が消滅されるから。しかし思わぬ事態(=日本政府は韓国パスポを所持するアン純平とは日本人安田純平ではないと突っぱねて)で2年の見なし期間が経過した。アンはモウ日本には帰れない。そこで「韓国人だ」とカミングアウトして、ブントラから金取る作戦にでた。裏では韓国大使館に金額が提示されている。
    この事件は岸田外相(当時)が邦人に人質はいないと突っぱね、今回のガースー会見でも「邦人には全力で」としているだけ。北ソーレンパヨを絡めた200億円ぶんどり作戦がパーとなった。

  7. 7
    名無しさん says:

    ※6
    なんか面白い話をサンクス。
    これってソースがあるの?
    (例えば本人から聞いたとか本人の周りの自称友人から聞いたとか?)

    あるいは、可能性の高い推測?
    まぁ、この件についてはどちらでも良いというか、
    オカルト好きな俺としては、確度の高い予想のほうが夢(?)があっていいよなw
    特に最近オカルトに出来る素材が少ないしw
    彼には伝説になってほしいしw

  8. 8
    名無しさん says:

    ※6
    外務省はシリアなどの危険地帯へ渡航しようとするジャーナリスト(自称を含む)、カメラマン(自称を含む)に対して旅券返納を命じたりするから。日本のパスポートで出国するんじゃなければ、関係ないもんね。

  9. 9
    名無し says:

    全力で韓国にお前のとこの国民がシリアで拉致されてますよ、と知らせます。

  10. 10
    名無し says:

    残念ながら過去と同じく普通に日本によって救出されるパターンだと思うぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング