【慰安婦問題】八代弁護士「韓国という国は国として機能しているのか自分自身考えた方がいいですよね」文在寅政権に激怒

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

8 Responses

  1. 1
  2. 2
    名無しさん says:

    それが出来たら朝鮮人やってないニダ

  3. 3
    名無しさん says:

      おまエラが勝手に作った

      ハードル【売春婦像】【合意検証】を

      今更、取り下げても

      なんの【見返り】もねーぜ!!!!

    ● アベはヒラマサには行きません
    ● 通貨スワップはアリマセン
    ● 北への制裁は止めません
    ● ザイへの取締りは更に強化
    ● カネ、技術、人、交流も縮小
    ● 天皇陛下は訪門しません

    クタバレ、コジキ詐欺師南鮮土人族!!!!

  4. 4
    名無しさん says:

    売春婦が最高意思決定機関の国、韓国

  5. 5
    貴様はそれでも日本人か! says:

    所詮朝鮮人とは穢れた忌まわしい民族・在日朝鮮人も呪われた卑しい民族、帰化人も同じ朝鮮人。ネットを見ている日本人は最初から朝鮮人が合意など守ると思って無かった、だってそれが朝鮮人だからだ。案の定加害者の癖に被害者面をする、何時もの朝鮮人・帰化人共。朝鮮人とは昔も今も悪の限りを尽くす諸悪の根源の様な民族だ、朝鮮人に生まれる事は非常に罪深い事なのだ。これは決して一代や二代で帳消しに出来る事では無い、善行を積み正しく生きれば、もしかすると1000年後位には他民族に生まれ変われるかも知れない。それ程朝鮮人とは業が深い民族なのだ、まあそれが出来る位なら朝鮮人には生まれ無いよな。貴様等と同じ惑星に居ると思うだけで虫唾が走る、気持ち悪いんだよ近付くな、反日馬鹿左翼共と一緒に太陽系から出て行け!断交だ、( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

  6. 6
    国民情緒法で合意の撤回やり直しの国 says:

    慰安婦(市民団体)の意見や方針が”絶対的” 親日派=売国奴と認定されれば糾弾の対象で,大統領でさえ民事刑事上訴えられる. 慰安婦と支援団体が一番偉い国.
    韓国の国民情緒法とは 国民感情に条件が合えば 立法司法は判決を見直して新たな判決を出せる法律で, 合意の撤回やり直しは何度でも可能で法治国家ではない.

    慰安婦ババアらは韓国市民団体の活動家募集に応募した朝鮮戦争慰安婦で,中国共支援の市民団体員(北工作員)でプロ工作員. 帝国陸軍の内地(本土)と朝鮮半島,台湾出身の慰安婦名簿には,92歳の自称慰安婦ですら全員ババアらの名前が載っておらず,日本軍慰安婦ではない.朝鮮慰安婦すら怪しいババアもいる.
    反日団体「挺対協」の正体 (THE FACT) http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/f5ecfaae068ddefd69c0063e8f2f5a7d
    韓国支援団体の正体 http://ironna.jp/article/2500

  7. 7
    国民情緒法で合意の撤回やり直しの国 says:

    国民情緒法で合意の撤回やり直しの国
    慰安婦(市民団体)の意見や方針が”絶対的” 親日派=売国奴と認定されれば糾弾の対象で,大統領でさえ民事刑事上訴えられる. 慰安婦と支援団体が一番偉い国.
    韓国の国民情緒法とは 国民感情に条件が合えば 立法司法は判決を見直して新たな判決を出せる法律で, 合意の撤回やり直しは何度でも可能で法治国家ではない.

    慰安婦ババアらは韓国市民団体の活動家募集に応募した朝鮮戦争慰安婦で,中国共支援の市民団体員(北工作員)でプロ工作員. 帝国陸軍の内地(本土)と朝鮮半島,台湾出身の慰安婦名簿には,92歳の自称慰安婦ですら全員ババアらの名前が載っておらず,日本軍慰安婦ではない.
    反日団体「挺対協」の正体 (THE FACT) ttp://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/f5ecfaae068ddefd69c0063e8f2f5a7d
    韓国支援団体の正体 ttp://ironna.jp/article/2500

  8. 8
    名無しさん says:

    残念な国でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング