【毎日新聞】日本じらされ「法的措置」 徴用工協議要請 日本、外交問題化、誤算

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

6 Responses

  1. 1
    juy says:

    徴用工とは何であろうか?戦時中日本国民男子は徴兵の義務があった、基準に達しない者は代わりに工場や農村などで労働を提供する制度である、日本人には昭和14年から施行されたが朝鮮人は免除されていた、しかし戦局が厳しくなり1944年8月から朝鮮人にも適用された。現実は同じ日本国民でありながら朝鮮人は日本人よりも優遇されていた、1944年8月以前に徴用されたと主張する朝鮮(韓国)人は嘘をついている事になる。今回の韓国最高裁の判決も時期的に徴用工に相当しない、ただの朝鮮人労働者である。ちなみに韓国の最高裁は、今回不法判決を出したが、日本の最高裁は韓国人の訴えに対し日本合法の判決を出している。
    日本の最高裁では韓国人が起こした徴用工裁判は、原告韓国人敗訴で確定している。日本は保証は終わっているので徴用工の日本国に対する請求権は消滅している、しかし日本から金をもらった韓国政府に対する請求権は残っている。と言うのが正しい。韓国の最高裁判所は意図的にここを誤魔化している。・・・・韓国のマスコミは請求権が残っている事だけ強調して、韓国政府に対しての請求権を、日本に対して請求出来るかのように書き、事実と異なる歪曲報道をしている。

  2. 2
    ew says:

    毎日新聞の記事は問題だ!・・・今回も日本の誤算と表現してあたかも日本が判断を間違ったかのようにニュースにしている。非常に悪意がある表現である。・・・実際の日本政府の対応は誤算などしておらず韓国側がどう出てくるかをあらゆる事態を想定して対応を用意しており、今回のその流れで対応している。何でもかんでも安倍政権のミスだと印象付けたい”毎日新聞の姑息な世論誘導のやり方”には懸念を覚える。

  3. 3
    常識人 says:

    こんなバカな記事を書く毎日新聞は、人類にとって不要、というか有害。
    一日も早く、毎日新聞の存在しない平和で公正な日本を作りましょう。
    毎日新聞に広告を出して、国民の洗脳に金を出している企業の罪は重い。
    毎日新聞に広告を出している企業を糾弾しましょう。

  4. 4
    貴様はそれでも日本人か! says:

    何ビビってんだ?日本では経済制裁や断交などと云われているが、そんなのは幻想だ些細な事を気にするな!
    何と云っても世界で唯一窃盗犯を上回る詐欺犯が溢れる民族、昔から虚像と捏造が交差し息を吐く様に嘘を吐くのは朝鮮人の生まれ持った精神文化だ、世界最高民族である朝鮮人は胸を張れ!
    ある時は日本人、またある時は朝鮮人、果たしてその実態は通名を使い分け日本人に成りすます在日朝鮮人!
    北には社会主義の仮面をかぶり何百万人もの人民を粛清し、親子3代に渡って独裁政治を敷き、例え血を分けた兄弟でも保身の為なら冷徹に暗〇する「偉大なる指導者、将軍様」が居る。
    南には政権批判する相手が例え一般人でも、保身の為なら検挙し徹底的に言論弾圧を繰り返し、前政権や司法関係者までも検挙しようとする「世界に誇れる北のスパイ、外交の天才文在寅大統領」が居る。
    そんな北朝鮮の犬、文大統領が誕生した国なのだ、アメリカや日本が何と云おうが最早不可逆的合意に達し解決したと言っても過言では無い。
    「文在寅有国」を馬鹿にするな!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

  5. 5
    名無しさん says:

    何が誤算だ。
    毎日、朝日新聞の100年の災い報道の結果だ。
    悪魔と手を結んだのは両新聞社だ。

  6. 6
    名無しさん says:

    つまり毎日新聞に広告を載せた企業は、将来韓国から多額の賠償金を請求されるって事ですなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング