韓国、日本に「1965年請求権協定の補完」逆提案を検討へ

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

7 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    「代理返済能力有りの国の保証付きを条件に融資」なら考えてやる
    …保証してくれる国があるなら、なw

  2. 2
    ななし says:

    そんなことしていいのーーー朝鮮に残してきた資産は57兆円とか日本国に請求されたら面白いことになりそーー

  3. 3
    名無しさん says:

    日韓基本条約に「完全かつ最終的に解決」ってあるんだから、補完もへったくれも無いよね
    ていうか日本政府は今ある懸案が解決しない限り新たな協議には応じないと思うよ?
    いくら話し合っても後からひっくり返される可能性があるんじゃ、何も約束できません

  4. 4
    名無し says:

    出ましたね! 困ったら 敵対する相手に相談するのでは無く 真逆の事を言い出す韓国人のやり口 それで怖気づき引き下がると韓国は思っている ガンガン攻めるのが良策。

  5. 5
    名無しさん says:

    歴史を妄想捏造して、それを真実と思っちゃってるから頭おかしいこと言ってくるんだろうな。
    これが向こうの政府の考えなんだから狂っているとしか言いようがない。
    万が一こんなのに応じてしまったら、安倍内閣の支持率は1/3になるよ?
    もうコイツらにあげるおかわりはありません、速やかに制裁をすべし。

  6. 6
    何を眠たいことコイとんじゃ、ボケ! says:

     賠償金耳そろえて返してから言うてコイや。そしたら最初から始めたるがな。ただし今度は官民ともども残してきた資産の請求もするんで差し引きおマエら支払いになるがそれでも良けりゃかかってこんかい。何時でも受けたるで。

  7. 7
    名無しさん says:

    併合当時同盟国だったイギリスとWW2の枢軸国に請求してみてはどうだろう
    特に彼らが尊敬するドイツはきっと応えてくれると思うぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング