【ド正論】足立康史「別の決裁文書を比べて騒いでたなら、枝野代表はじめ野党6党の代表は揃って辞任しないと」

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1

10 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

      【嘘つきはドロボーの始まり】

      とは、よく言ったもんだわwwwww

        【捏造アカヒ新聞】は

     【犯罪者ザイチョンが始まり】wwwww

  2. 2
    名無しさん says:

    朝日新聞の捏造誤報に、便乗野党枝野代表はじめ野党6党の代表は揃って辞任しないと。国民は納得しない‼️

  3. 3
    真実史観 says:

    国家の職責(国民の命と財産の死守安倍自民党)不履行野党や連合や妨害者なんぞは、国家の癌! 被害者成り済ましコリアン泣き売! 朝鮮人のみが成敗されたのではなく、「朝鮮人のみが不逞の輩」だった!関東大震災!  日本列島は天災列島なので、助け合い無き者は淘汰され、生存出来得なかった。日本民族は助け合いを宗として、歴史を刻み、生きてきた。互いに助け合わなければならない大震災時に、なんと、前代未聞の、火付け盗賊強盗強カンの不逞集団がいた。災害救助の真っ最中、自警団を組織した日本民族は、不逞の輩をことごとく成敗した。当然である!
     不逞の輩を調べたら、なんと驚くことに、ことごとくが、朝鮮人であった。救助が最優先の不測の震災時に、顔のよく似た朝鮮人のみを選り分けての成敗は、不可能! これは常識!
     朝鮮人のみが成敗されたのではなく、「朝鮮人のみが不逞の輩」だった!

     帰化や難民の安易な認定や二重国籍や朝鮮人の安易な入国は、天災列島日本においては、上記の如く、簡単にテロリスト化するので、断じて看過するな!国家の職責不履行は、亡国!

    詳細は下記を選択し検索
    朝鮮族捏造日本人差別碑関東大震災碑群馬県強制連行犠牲者追悼碑等々

    真実史観

  4. 4
      says:

    >正直、田中龍作や菅野完は報道の訓練を受けずに業界に入ってきた

    というか業界ゴロという昔からいる部類の寄生中業だけど、何故か最近は報道の精神「公正中立」が無視されて「報道の自由」を曲解して何でもありな風潮でメディアの部類に入っちゃってるだけなんだけどね。

  5. 5
    名無しさん says:

    これって、
    野党が存続する唯一の方法は、
    フェイクニュース垂れ流しの朝日新聞の糾弾と、
    野党が揃って朝日新聞の廃刊に動くことだけじゃね?

  6. 6
    名無しさん says:

    マスメディアのレベルもただ下がりで酷い状態ですね。
    焦ってるのが見えるけど朝日は早くつぶれてほしいね。
    毎日や共同NHKもつぶれないといけないと思うけど
    マスメディアと戦ってくれそうな高市さんを
    総務大臣に戻してほしいね。
    野田さん何もしないんだもの。

  7. 7
    ちゃび says:

    最初は怪文書騒動、アベ首相ソンタク値引き、次に夫人の介入、100万円、そして気に入らない佐川いじめ(質疑でフルボッコされたから)、公文書改ざん。これを1年かけてやって、国会を空転させ憲法安全保障、キタ核などなーんにも質問しないアフォな野党。しかし、まだやる気ですよ。モリカケで1年、他に政策、外交、何も分からなくなったからこれにすがるしかレゾンデートル(生きる理由)がなくなってしまったから。財務省の門番がワリイとか言い出すのか。

  8. 8
    名無し says:

    坂上忍のヒルナンデスさっき安倍さん麻生さんの写真をわざと置いて
    いかにも2人がこの件に関わっているが如くこれが明るみに出たら
    安倍さんは辞職みたいな印象操作やっていたのですまたかよ
    とテレビ消した

  9. 9
    名無しさん says:

    もう俺が適当に書いた怪文書でも国会止めれそうw

  10. 10
    リアディゾンカスタマー says:

    朝日新聞も野党もいよいよ、となったら殺される人や辞める人が出てきた。今までも困ったら役所に大人数で殺到したり重要人物を誘拐したりと在日テョンはしてきたが、今回もパチンコップは働かないのかな?安部内閣の一回目の幕引きで総理突然居なくなったがあれも拉致と脅迫されたんだろ?懲りてないのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング