【赤旗】加藤官房長官の暴力革命発言を志位委員長が厳しく批判「敵の出方論を悪用しデマにデマ重ねる」

この記事もどうぞ...






3 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    こうして平気で開き直る。
    共産党の基地外と朝鮮人の基地外との区別が着かない。
    尚、科学ではAとBという物質があって、どう測定しようと両者の区別が着かない時、
    A=Bと判定する。同じものなのだから区別など着くはずもないというのが結論。

  2. 2
    名無しさん says:

    デマだデマだと叫んでみても、消せない過去がそこにある、
    コイツらの言うことは、俺の暴力は正しい暴力俺の殺しは正義の鉄槌とかほざくキチガイそのものだし、共産党というのはそういう団体だと一般的に認識されてるよ。
    これで高市総理が誕生して総選挙に入ったら、野党は歴史的大敗するんじゃないのマジで。

  3. 3
    名無しさん says:

    まあ綱領や委員長をずーっと変えてない時点で、共産党の主張は全く筋が通らないわけだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング