国民民主党 桜井充議員が離党届「将来自民党に行きたい・・・」

この記事もどうぞ...








10/31神奈川市役所 詐欺映画「主戦場」糾弾記者会見

21 Responses

  1. 1
    ななし says:

    モナ男に続きたい桜井

    ○「(元経団連会長)米倉氏と話したことがあるが、
    首相と同じくらい頭が悪い」と発言

    ○政治家の年金未納が問題化した際、5年4ヶ月間の未納が判明している

    ○国旗及び国歌に関する法律案の参議院本会議における採決で反対票を投じた

    他にも加計問題とか、いろいろ。
    よく「自民」と口に出せるよな
    信用できん

  2. 2
    名無しさん says:

    モリカケ見てた時こいつ根っこがチンピラと一緒で畜生だなって思った

  3. 3
    名無しの(´・ω・`)さん says:

    前科があると自民党には入れませんよ。
    離党した報復で公職選挙法違反などの前科がつかなければいいですね。

  4. 4
    名無しさん says:

    えー櫻井って典型的な野党脳の議員ってイメージだったが・・・

  5. 5
    名無しさん says:

    パワハラして空理空論を繰り返す
    共産党がお似合いだ
    第一自民で選挙出ても桜井さんに投票する自民党支持者はいない

  6. 6
    名無し says:

    叩かれても出て行った方がクズどもと一緒よりましって事だろ気がつくのが遅いけどw野党連合で上に行くには時間がかかりそうだもんなヨボヨボなジジイやババアが与党より少ないから。二階も派閥を大きくしたいから一本釣りしてるだろうしw

  7. 7
    名無しさん says:

    モリカケから距離置いた議員ならまだしもノリノリで
    モリカケやってた嘘つきを自民党が入れるわけがない。

  8. 8
    名無しさん says:

    散々日本人の悪口を言いながら日本に帰化する在日韓国人みたい。

  9. 9
    名無しさん says:

    議員続けるには自民党にいくしかないってのは分かる。一応地盤も持ってるから資産としてはそれなりのものを持ってるが、今まで四の五の言ってきた自民党支部の連中と仲良くやれるんですかね。そもそも離党するのはその地盤が弱っているからでもあるでしょ。それ、価値あるの? それに君の地盤の支持者はパヨだろ。熊谷はどうすんの? 熊谷に土下座でゴメンチャイとか出来るの? 出来るなら二階が拾ってくれるかもよ。プライド高いままじゃ二階も拾わない。地盤を自民党に明け渡した上で比例のみの扱いだろうな。腹見せて全面降伏が必要だろうよ。お前が今までしてきた事を考えればな。

  10. 10
    名無しさん says:

    石破派なら欲しがるかもしれないね
    党首選立候補のための数合わせとして
    ただ問題は、この人次の選挙で当選するんかしら

  11. 11
    名無しさん says:

    国会の質疑を見ていて、コイツに思いっきり右ストレートを食らわせてやりたいと思ったな

  12. 12
    名無しさん says:

    大臣になったら失言をして、首相が任命責任を問われることから、
    自民党の支持率を下げて、内部から壊そうと計画しているのだ

  13. 13
    名無しさん says:

    沈む船からネズミが逃げ出したな。

  14. 14
    名無しさん says:

    立憲民主党との統一会派は絶対に嫌だったんだな。

  15. 15
    路傍の石 says:

    クズ中のクズ

  16. 16
    名無しさん says:

    これがいわゆる有名な”埋伏の毒”ってやつですね

  17. 17
    名無しさん says:

    細野派だから、その伝手を頼ろうとしているな

  18. 18
    名無しさん says:

    小者中の小者

  19. 19
    名無しさん says:

    トロイの木馬…程の力は無いかw

  20. 20
    名無しさん says:

    日本国のために党じゃなくて国会議員をやめてくれ。

  21. 21
    名無しさん says:

    こいつは改憲派だから使えるんだよな
    今までの数々の悪行は許せないんだが・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング