【国土強靭化】「認識甘い」公明党と二階俊博幹事長が骨太方針案に反発

この記事もどうぞ...






6 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    政治家の利権漁りのせいで、まともな議論ができない・・・

    政治家の金に関する問題は厳罰にしたほうが良いよ

  2. 2
    名無しさん says:

    議会制民主主義の本質は結局のところ、有権者間の権益の衝突を調整し譲るところは譲り合ってよりマシな妥協案を模索すること、なので、まあ、こういうのは政治がまともに機能している証左と考えるべきだと思うんだけどね
    今の野党の、政権のやることには全て反対、よりはずっと良い

    • 2.1
      名無しさん says:

      同意
      でも、もっと良心的にやってもらいたいものです
      全国民から尊敬されるような大政治家先生の誕生を心待ちにしております。

  3. 3
    名無しさん says:

    公明も二階も癌でしかないね。もう、二階は引退、公明は与党に相乗り辞めよう。
    それで選挙に負けても仕方ない、自民党も有権者も日本国民も、それでも
    自民党を与党に出来るだけ覚醒しなければ、この先の100年の日本国はないぞ。

    本当に最後通告ぐらいに目覚ます時だよ。

  4. 4
    名無しさん says:

    利権屋2F出番やで。

  5. 5
    愛と平和の瞑想で核戦争を粉砕!!! says:

    青にゃんと同じ自公のガス抜き役の偽物保守で
    商売保守のDHC虎ノ門ニュースとチャンネル桜
    繁盛してんの?
    天才政治で検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング