玉城デニー知事「自衛隊より平和外交こそ必要だ。軍事力がある場所は攻撃対象となる」

この記事もどうぞ...






11 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    翁長はいろいろと基地建設阻止のために手を打つが、結局は造られてしまった…という
    悪役レスラーだったかもしれないが、デニーはマジで建設阻止するつもりだからな。

    • 1.1
      名無しさん says:

      だから保守のかりゆしグループや金秀グループがオール沖縄から離脱してしまった。翁長知事が亡くなった後、オール沖縄の中で左派色が強まり、後継者の玉城知事が左派の傀儡になってしまった。その結果、総選挙では沖縄3区で立憲民主党が自民党に議席を奪われる結果になった。

  2. 2
    名無しさん says:

    本当に老害世代は害悪でしかないな
    早くあの世代はコロナで間引かれてしまえばいい
    足を引っ張るだけのゴミ世代

  3. 3
    名無しさん says:

    攻撃の対象にはならなくても侵略の対象にはなるんだわ
    チベットがまんまソレ

  4. 4
    名無しさん says:

    っていうか、ここまで世界の流れに逆行して横暴な態度を続ける中国なんて
    一旦攻め滅ぼしたほうが良いんじゃないのw

  5. 5
    名無しさん says:

    こんな馬鹿げた妄言を垂れ流すアフォが、県政のトップって事が泣けるよな。
    どうして此奴のような、底の抜け馬鹿に投票出来るのか本当に謎だわ。

  6. 6
    名無しさん says:

    >日本軍の指揮所があった場所は攻撃の対象になったという調査結果もある
    どの組織の誰が調査した結果なのやら
    っていうか日本と戦争をする国は、普通はとりあえず都市や軍事基地を狙うだろ
    日本側だってそういう攻撃をする
    何言ってんだか全くわからん

  7. 7
    名無しさん says:

    日本政府は支那共産党に70年間も平和外交を行ってきた、
    だが年々軍事力を増大した支那共産党は日本に一方的に恫喝を強めている。
    少なくとも支那共産党は平和外交の話合いなど、
    通じる相手ではない事が分かる。
    また軍事力がある場所は攻撃対象と言う前に、
    平時に置いて軍事力が手薄に成った所に必ず、
    支那共産党の魔の手が伸びている事実。
    それが南沙諸島と精査諸島だ、
    玉城デニーとかバヨは、
    日本人に自虐史観が何時まで通じると思っているのが、
    この手の奴らのアホさ加減、
    馬鹿は自らが支那共産党のスパイである事を認めている。

  8. 8
    売国奴人面獣心政権成敗!! says:

    こんなお花畑知事など「いの一番」の撒き餌!!沖縄キケン!!!
    2021.12.8
    危険!!!WW3(中露VS世界!!第3次世界大戦)???
     中国国内危機(恒大ショック)ガス抜き目的で、侵略戦争の可能性大!!「台湾・尖閣・沖縄・米国」へ、示威行動で実証中。ウクライナへ示威行動中のロシア!追随の可能性大!!!北朝鮮南下も有り!!!
    真実史観

    • 8.1
      名無しさん says:

      その構図でさっさと戦争始まって即決着つけてくれれた方が被害最小限に抑えられそうなくらいには中国が害悪

  9. 9
    名無しさん says:

    正直、中国野放しにするくらいなら戦争始まってくれた方がいい気がする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング