【有田芳生】政府のいう「原本」は、朝日新聞が報じた契約書類とは全く異なる。これで国会正常化にはならないはず

この記事もどうぞ...

5 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    また朝日新聞がありもしないネタで記事書いたんじゃないの?
    出せないってことはそういうことだろ!
    こんなことで国が振り回されてるのっておかしいぞ!

  2. 2
    名無しさん says:

    朝日の記事と原本が違うって言うなら朝日が間違ってるってことじゃないの?
    役所が嘘の原本持ってるっておかしいでしょ。
    ぐちゃぐちゃにしてわけわからなくして国民を愚弄する
    野党と朝日新聞には呆れるね。

  3. 3
    えっ says:

    俺は、朝日新聞が改心して、ガセネタを野党に伝えて、野党の信頼を落とすための壮大な計画だったと思う。
    ただし、朝日新聞の間違いは、改心がすでに時遅しということをわからなかったこと。

  4. 4
    名無しさん says:

    >>28
    ネタや釣りなんだろうけど、文革やポル・ポトもびっくりの手法だな。

  5. 5
    信頼とは程遠い朝日報道 says:

    朝日の見たという言い方に?此処まで報道し国会を混乱させた元凶は朝日で真偽をはっきりさせるには朝日が見た文書を入手する事、此れは朝日に責任が有る
    朝日を国会に引っ張り出せばよい事、野党は朝日に要求すべきで順序が逆でしょう。尤も安部がー安部がーで頭に血が上り支持率が低迷する不要な野党に冷静な対応は無理でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング