サッカー韓国代表最年少のイ・スンウ、イタリア放送局に『犬食い選手』と報道され激怒 提訴へ

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

6 Responses

  1. 1
    貴様はそれでも日本人か! says:

    邪悪な犯罪民族朝鮮人の苦しめば苦しむ程肉が美味しくなるという理由で、猫を生きたまま窯ゆでにしたり、犬を生きたまま紐で吊るし〇ぬ迄棒で叩き〇す、忌まわしい食文化の事を言ってるのかな?
    呪われた卑しい民族朝鮮人は、気持ち悪い!
    日本人としては地獄に落ちろ!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

  2. 2
    名無しさん says:

    もはや朝鮮人の犬食いは世界の常識だから差別や侮辱でも何でもない。
    自分は違うならそう言えば良いが、差別とか訴訟とか謝罪と賠償とか逆効果。

  3. 3
    名無しさん says:

    日本人の知能を低下させるための反日ブログ

  4. 4
    名無しさん@ほしゅそく says:

    最近左翼や在日のコメントがよく混ざってるな。PSYの時に嫌われてるのはっきりしたのにまだ自覚がないんだよな?会社に金子ってのがいるが似ている。清野ってのも同じだった。いつどこでどう育とうと変わらんなー。

  5. 5
       says:

    食べていないと言うんなら食べていない証拠を示すべきだ。
    だよね、野党のみなさん。

  6. 6
    名無しさん says:

    それより世界に犬をどうやって殺しているかの画像を見せてあげて欲しい。
    韓国人の本当の姿がそこに透けて見えるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング